最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラストスパート

昨日は文化祭、今日も文化祭。でも大会

公欠をとり学校を休み大会に出場な陸上部。
その大会というのはとっても小さな大会で、800なんて出場者数15人しかいなかったとか。
ということでクロは800m出場です。

あ、もうわかっているとは思いますが、
「おまえ短距離だろ?」のツッコミは禁句でございます(笑


予選。
序盤、先輩に置いてけぼりの二位。後半200mで落ちてきたところを後半150mで捕まえ、そのまま仲良くゴール。
タイムは2分10。最後までがんばって走れば一桁でるというのがわかって安心できました。
2着ゴールでしたが3着まで決勝だったのでその場で決勝進出確定。


2時間後の決勝。
風速5mの強風(100mでいう追い風)。
100mからのオープンコースでいい位置に入り込めた物の、ちょっと入り込みすぎた感がしたとか。
ポケットというんでしょうか?前にも横にも(後ろにも)人がいて身動きできないこの状況(汗
そのままカーブをまがってホームストレートへ。
カランカランカランという音を聞きつつ2週目突入、先頭集団5名の中の4番目。
バックストレートで塊が崩れ始める一方で、クロは「ラスト100mは5mの風に押して貰える」
と予想してバックストレートの真ん中、550m地点でスパート開始。
600m地点でトップに出て以後「短距離」の走りで疾走~。
その結果、ラスト30m当たりで落ちかけましたが、二位に10m以上の差をつけ優勝できました。
オメデトー。

タイムは2分02秒。ベストを0.6秒ほど更新です。

ラストスパートはすぐ後ろにいた先輩が「ぁ、こいつ短距離だったorz」と思って諦めたという程のスピードが出せたそうで、
前回の800mはマグレではなかったという事がわかりよかったです。
今日最大の収穫がそれ。実力だという事がわかって自信がつきました。

後は経験を積んで、最初から先頭にたてれるようになればいいんですけどね・・・


今日の勝因は上手く風を使えたのと、全体のペースが遅くラストスパート勝負になった事、
そして予選で自信か付いた事により決勝をリラックスして走れた事。ですね。
特にラストスパート勝負になったのは短距離として大きく有利でした。


以下コメント返信です

>>べーこんさん
リアルの世界が忙しいようでうらやましい限りです。
電脳世界だったら私も忙しいのですが・・・(苦笑

んー、やっぱ戸惑いって感じますよね。
初めてソレを知った人はたいてい驚きます(汗
なんかこう、異性に慣れるいい機会でもあると思いますね。
おかげさまで「恥ずかしくて異性と口きけないっ!」なんて人は陸部にいません(笑
中学の顧問、それもまた極端ですよね、、、でも「集団」を維持するにはそれが手っ取り早いのかもしれません。
が。「好き」は変らないでしょうから効果あるのか微妙ですね(汗汗
うーん。。。


>>凪さん
仲がいいのは団体として素敵な事じゃないかと同じく思いますね。
男女の場合に限って誰と誰が仲いいとか、ぐちぐち言う必要はないと思いますよ。ほんとに。
でもまぁ気になってしまうのが人間。なのでしょうか・・・

バトン引き取ってくださりありがとうございますm(_ _)m


スポンサーサイト
大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<衝突 | HOME | 私に聞くなだし。>>

この記事のコメント

な、なんと、優勝ですか。
おめでとう (´ー`)
2007-06-18 Mon 21:44 | URL | あきつしま #RDUJksVU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。