最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Logicool Wireless Trackball M570

わたしのブログに【1ヶ月更新がないと貼られる広告】がでてて驚愕としました。

いままでこのような事はなかったのに。。。

あれ、デジャブ・・・?





トラックボールの!


ワイヤレスの!


マウスを買いました。名をM570と申します。


見える地雷じゃねーの?とか、愛好者補正かかってんじゃねーの?とかそんな想像を膨らませてましたが、




これは秀作。




ちなみにネットブックでトラックボールは経験あるけれど、トラックボール"マウス"は初めて。

ワイヤレスは光学式の物を投げ捨てて以来です。



マウスを動かす"必要はない"トラックボールと

マウスを好きに"動かせる"ワイヤレスとの組み合わせ

これが案外イイ。布団の中からでも、椅子に深く座りながらでもラクラクと操作ができます。



トラックボール自体も、ものの数分で操作に慣れるので無問題。

昔のボール式マウスを思い出します。

まぁ、若干カーソルが迷走しなくもないので評判通りFPSゲームには不向きでしょうね。



ワイヤレスである事についての気になる点、

遅延と切断

電池の持ち

についても問題を感じません。

遅延については体感できる遅延は全く感じませんし、こちらの環境では切断は一度も起きていません。以前使ってたワイヤレスマウスはしょっちゅう切断してそれはもうストレス溜めた物ですが・・・。

またワイヤレスの遅延というとワイヤレスヘッドホンの遅延現象を思い出すのですが、ああいった事は全くないです。

送ってる情報がシンプルだからというのがあるのかなとか素人ながら想いを巡らせます。



電池についてはなんたって今日買ったので経過観察といった所ですが、

6時間くらいウダウダと使ってもソフトウェア上でのバッテリー表記はいまだ100%です。

スペック値的には18ヶ月もつとか主張していますし、1ヶ月は余裕で使えるという話も目にしているので期待できるのではないでしょうか。スマートフォンもこのくらい長持ちしてくれればいいのに。

光学式のワイヤレスマウスを買ったときなんて、常に電池のストックを用意して数日に一辺は必ず変えていましたから、それと比べると随分な進歩ではと思います。レーザー式に変わったのもあるのかな。どうなんでしょ。



公式サイトから落とせるソフトウェアもなかなか使い勝手が良いです。

プログラム毎にボタン設定を変えられるのは便利ですね。

私の愛用インターネットブラウザ:Operaではフリック操作でページの戻る進むができるので、4ボタンと5ボタンはページ送り用に、

非対応の時に使うデフォで入ってるブラウザ:IEではフリックができないので4ボタン5ボタンはノーマル設定を適応させています。

ちなみにノーマル設定自体も何かこだわりがあるならカスタマできます。



マウスをフリーにできたので猫背にならず済むようなった結果

ディスプレイからも適度に離れる事ができて、疲れにくくなったようです。


ちょっとしたきっかけで知ったこの商品。買って正解でした。
ロジクールさん、これからもワイヤレス・トラックボールマウス期待してます!




スポンサーサイト

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もしも高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら | HOME | ばかだろー。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。