最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いわゆるパラドックス。

修理に出した自転車がカムバックしました。

修理代金19904円也。たけぇ。1904円じゃないよ、19904円だよ。



元が3万~4万円台のチャリかつ婆ちゃんからの誕生日プレゼント(6~7年前)でもない限り新品と取っかえるところです。


前輪のパンク修理にだしたのだけど、現場から家に持って帰ってくる過程で前輪泥除け壊しちゃって、

ついでに、チャリの背骨であるシャーシも中学時代のセルフ事故(自爆という)以降歪みが酷くて交換(急な動作をするとミシミシいってた訳よ。)、

それにともなって前後2重ロックの鍵も交換、

ブレーキケーブルも交換、

後輪ホイールも痛みが酷くて交換、




交換率80%超、もはや別物wシャーシとっかえで防犯登録やり直したから番号違うしw

古いのを修理したというか、新しいのに古いのをとっつけた感がするww




・・・ん。


せんせい!しつもんです!!

複数回の修理でもはやハンドルとギアとスタンドしか交換してないパーツがないのですが、

それは婆ちゃんからもらったチャリと言っていいのでしょうか?!
スポンサーサイト

日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<絶賛風邪菌配布中 | HOME | シーズンラスト。>>

この記事のコメント

それは高くついたね ('A`) 自転車の修理というにはあまりにも高いな…w
でもどんなに状態が変わっても、お婆ちゃんからもらった自転車である事には変わりないと思うよ。
よい心がけだね。大切にしてね( ´∀`)
2010-10-27 Wed 23:34 | URL | あきつしま #RDUJksVU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。