最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

かわずをかえると読む人。

一昨昨日、一昨日、と審判の免許を取得するための実技講習でした。

審判に付き添って競技場内の審判の働きを説明してもらい、時に補助するのです。



そして、一昨昨日、一昨日とも雨でした。


悲惨すぎてうーけーるー。さーむーいー。

あるクラブメイトは寒さでやられてエングリッシュトークを始めたり

またあるクラブメイトは仲間とお手手をつないで歌いだしました。

・・・大丈夫か・・・?






で、今風邪引いてダウンしている訳であります。

大会が目前に迫りつつあるというのに。ぷ。

ちなみにシーズン最初の大会は対抗戦?とかいう大会?だ?そうで?す。



よくわかんないけど、壮行会もあって、試合は正ユニ着用だそうです。

(注、正ユニ:正式ユニフォームとサブユニフォームがあって対抗戦・インカレ等の大会でのみ正ユニの着用が許可される。よって買ったはいいけど4年間一度も正ユニを着る機会を得る事ができない選手もそれなりにいる。・・・らしい。)


どうでもいいけど、正ユニどころか大学のユニフォームもジャージもウィンドブレーカーも持ってないんだけどどうなるんだろーね。




で、話は戻って。いのなかのかわず。漢字でかくと、井の中の蛙。

蛙が「かえる」にしか読めないんだが。


競歩の時にっさ、各審判員がつけた反則とかの紙を回収するのって

競技場を逆周する自転車じゃん。



てっきり全国標準かと思っていて、そんな話を審判の方としていたら

「君は某K県出身かw」

と指摘されました。



どうやら某K県しかやってないらしいです。

こういう何気ない発言から、ネット上で身元がバレる訳ですね。
スポンサーサイト

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クラシックネタ:ほしいCDがありまして | HOME | 絶賛増量中>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。