最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

windows7でTS2がIL-2 1946等のゲームで使えない現象について

またしてメモ書き的に。
TeamSpeak2を起動した状態でゲーム等をプレイし、しながらトークをする。

これがWindows7では上手くいかない場合があるようです。
細かく述べると、ゲーム画面を最大化すると「マイクをONにする」ボタンが作動しなくなります。

音を感知して自動ONにする設定なら支障なく動作しますが、人間的にそれは支障があるのでなんとか避けたい所。


そこで、その解決ですが。時間かけて色々試して調べた割には簡単な解決法でした。
プロパティより互換性モードでXPにチェック。管理者として実行。

これでバッチリ動作しました。
こちらの動作環境ですが、OSはWindows7pro、CPUはcore2quad、ヘッドセットはUSBヘッドセット、動作確認ゲームは IL-2 1946 です。

気休め程度の機能だと思っていた互換性モード。案外しっかり効果がでるようです。
スポンサーサイト

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スノボの五輪代表選手の服装問題が騒がれていますが。 | HOME | -4のアルバイターによる宣伝。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。