最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ホームに立ってると

ホームに立ってて通過電車が通り過ぎる時に

とても死という物を身近に感じます。



大股で二歩進めば、自分はこの世界から離脱できるのです。

それもまず間違いなく確実に。



線路に自ら飛び込んで膨大な数の人に迷惑をかけるあの自殺方法は、

正直迷惑だと思うけれど



何も遮る物はなく、恐怖を味わう事もなく、立った二歩で瞬時にこの世界のあらゆる苦痛や憎しみから解放してくれるこの手段に

心が揺らいでしまうのはわかる気がした。



そんな訳で(寒いてのはすこーっしあるけど、)ゲートがほしいです。
スポンサーサイト

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<さいきんのじゅぎょうは…? | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。