最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タイトルなし

クロは通学途中に、乗換駅をします。

会社跨いだ乗換駅なので毎日のようにホームを歩くのですが、そこのホームのスピーカーから『ピヨッピヨッピヨッ』て鳥の鳴き声が聞こえてきます。



混沌とした人口物の中で安らぎの自然を感じさせようという配慮なのだと思うのですが、

これ、もったいないなーて思うのです。


一つ目にあのノイズ。鳴き声の前後に『サーーッ』て入るこいつがものすんごく耳障り。自然を感じる所か白々しさを覚えて冷めます。

二つ目に音源が『ピヨッピヨッピヨッ』しかないぽい点。そりゃスタスタ歩けるのであればそう何度も何度も聞かされないだろうし、場所変われば音歪んで気にならないかもしれないけど、階段・エスカレーター前で渋滞起こして止まってる時に何度も何度も何度も何度も同じ鳴き声聞かされたら苦痛に変わる気がする。

三つ目にこれはしょうがないのかもだけど音質。おばばが金切り声上げてる様なキンキン音は頭痛がする。『ピヨッピヨッピヨッ』の"ピ"が発音される直前が辛い。


毎日使う駅だしどうにかならないかな f^_^;
二つ目はランダム性はないけど再生時間を長くすればとりあえず解決するし、同時にリピートを上手く繋げればノイズもあまり目立たなくなると思うのだけど…。
もし何気なく通過してる人がいれば一度耳を傾けてみてください。
スポンサーサイト

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ホームに立ってると | HOME | 主として食べると書いて、kuroの主食は>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。