最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

トンデモ更新

ごめんなさい。ダラダラと長いです。陸上の大会の話~。



テスト明けの昨日今日、市のちっちゃな大会がありました。


クロくんは久々の800mに出場。一年ぶり近くになります。
ベストは二年前の2分11秒。高校では03~07秒あたりでみんな走っているので、
とりあえず一桁台に入りたいな。という感じで走ってきました。

800mともなると誰かについて行った方が楽なので、先輩について行く事に。


で。レース。


・・・いちについて。ドン。

あ!Σ( ̄ロ ̄lll)
「よーい」がないんだったっ!←完璧に出遅れた奴

慌てふためきなスタートで100m通過、オープンコースへ。
出遅れたとはいえ、これでも短距離。ちょうど真ん中へ入り込み。
前に先輩、後ろに先輩。
なにこの絶好ポジション
しかも3位。

300m地点で息が荒くなってき、「ヤバス」とか思いつつ気づけば400。
鐘が鳴り必死についていって500。
毎度だれてしまう600を通過。ウヌ?
ラスト直線700を通過、体力・筋力余力あり。オォ?

先輩を抜かすのはチと気が引けて、一瞬迷ったものの勝負の世界、スパートON。
先輩と並び、抜く。もう1人、、、抜いた。
追いかける足音がすぐ側まで来ている、必死に動かす四肢。

ラインを割って歓声を聞いた。
1位・・・1位?

どうしたんだろう先輩方、テスト明けで調子が悪いのかなぁ・・・
そんな事を思いつつ電光掲示板でタイム確認。

2分03秒。
????
??!?
?!?!
!!!!
え?え??え???←気づくの遅い


「すんげークロ!いつのまに速くなったんだよ!!」
ゴール地点で待ちかまえていた先輩に、チョップを食らいながら初めて実感。
いやいや。8秒更新ですか。まじですか。(1秒更新でも凄いんです。特大更新)


嬉しいなんて物じゃなかったです。ホントに。
「クロ~!お前速いな!どうしたんだいったい?!」
わたしが聞きたいですそれ。

先輩とダウンしてると他校の長距離らしき人が来て、
「2組のトップだれだった?」
「あ~こいつこいつ(笑」
「へ~、1年?」
「いや短距離。」
「ぇ”」
なんて会話を半ば浮かれながら聞いていました。が。

抜いてしまった先輩には何かと(冗談ですが)絡まれたり(汗


一着という事でもちろんながら決勝進出なのですが、先輩達とは最後となるマイルリレーと近接していたので棄権する事に。
先生からの評価が上がったかと思った矢先に急落した気がしますが気のせいでしょう(汗汗


そのままであれば部内トップに躍り出たのですが、
総じてみなさん調子良く、ほとんど全員がベストをたたき出したので部内4位に。
でも1位が3年生なので、大会の3枠には入れます。出ませんが。
なぜって、何本も走る体力・筋力・回復力がないから。ですね。


ちなみにマイルは1年を含めたのもあったのかなかったのかタイムこそよくはありませんでしたが、全員がベストを尽くせたと思います。


夜更けてしまったのでコメント返信は次回に。。。ごめんなさい><
スポンサーサイト

大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<モチベーションを少しでも↑↑ | HOME | クラシックの憂鬱>>

この記事のコメント

ベストぉめでとぅござぃます!!
2分03秒・・・速すぎデス((((0д0;)))
2007-05-28 Mon 23:16 | URL | 未来 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。