最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

死にエンド


電車のさ、端っこの席ってよっかかれるじゃない。



あそこに寄っかかってウトウトしてたら夢見まして。



なぜか三人称視点なんだけど、



斧持った人が開いた扉から乗ってきて俺が俺だと認識する素振りもせず





その斧を背後から頭に振り下ろす


夢。





いやなんか妙にリアルだったんで、


もそもそと真ん中の席に移動した臆病者です。←




その斧男が悪霊化してたとかマンガ見過ぎだ俺orz






大学でも陸上競技を続けていて、

なんだか勝手に「クろは運動好き」とか勘違いされているのですが、




運動は、嫌いです。

出来る事ならば一日中パソコンの前に座っていたい人です。



ではなぜやるかっていうと、さ、


これもまた一種のゲームなんだよねーと最近思いまして。




・ジャンル:育成ゲーム

・1人プレイ

・基本プレイ無料

・主な機能
○世界最高峰の画質。
○音は現実感溢れるサラウンド。
○様々な感情豊かなキャラクター。
○自分のステータスがわからない「ブラインドステータス」採用。
○さまざまなジョブ(=専門種目)を選択可能。
○複雑なキャラクター相関機能。
○キャラクター関係への対応はオプション扱い。
○多種多様な用具を使用可能。
○キャラの疲労やダメージがプレイヤーに跳ね返るフィードバック機能。

・更新履歴
○4/1より新機能「大学」が追加。及び新ギルド「大学陸上部」が追加。
○4/1、ギルドに入会条件を追加。


まぁざっと、こんな感じで。
「1番リアルなゲームはリアルだ」
とかいうのをどっかで見つけて勝手に名言だとか思ってます。




そんなゲームを毎日毎日何年もやってる俺。

どう考えても中毒です。




真面目な話をするとです。

リアル過ぎるゲームが開発されたらどうなるんでしょうね。



スポンサーサイト

日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<さいしゅうび | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-31 Mon 19:38 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。