最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東京で迷子になって集合時間危なかった人。

800みてきちゃいましたよ。

出場するために設けられた標準記録やぶってるだけにレベル高いです。


だけどなんだろ、高校1年の時に感じたショック程ではなかったかも。


一言でいうと

スマート。

賢いってイメージじゃない方で。



中学→高校
では持久走からより積極的な争いへと変わった印象をうけた。

高校→大学
では確かにレベルは段違いでも、高校の延長線上な印象。
より洗練されていてもスーッと走る点は変わらない、フォームも大きな違いはない、だから見た目大きな変化は感じられない。
でも通過タイムがヤウ゛ァイ。というのはつまり基準速度が相当速くなってるという事。
スピードだよスピード。スピードをつけてどれだけ速いタイムをラクに走れるかが問題だよきっと。
馬力勝負先行逃切で走ってる人はもちろんいるけど、それは自分の目指すレースじゃない。


具体的にどうしていけばよいかまではわからないけれど、
ただ一つ間違いないのは、もはや持久走の<持>の字もないって事です。

つまり練習でジョグしてればどーなる、ペース走してるとどーなる種目じゃなくなった気がします。


明日はマイル。


◎今日の日記みてわかるように、今日いってきたのは高校でなく大学です。誤解招いて申し訳ないですρ(・・、)



-------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト

日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<マイル。(=4×400mリレー) | HOME | とっても場違いな件について。>>

この記事のコメント

勘違いしたのどーやら僕みたいですね・・・・・
高校の800は来週でした・・・・
そうですかー、大学のですかー!!
やっぱレベル一個上の観ると衝撃受けますよね!

僕も今日、1500予選・決勝と見て感じました「スプリントだ・・・」って。
やばかったです、、、800の通過なんて2分08秒です・・・・「格」が遙に違いました、、、
2009-05-23 Sat 19:38 | URL | ヒョロ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。