最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

応援へ。

高校の大会の応援にいってきました。今日はちゃんと応援してきました。


この大会は全国まで繋がる1番大きな大会で、短距離はこの大会に賭けてきます。




記録が出ると思ってた人がピークずれたのか不調だったのか良いタイムでなかったり、
これからガンバレよと思ってた人がなぜか一段飛ばし進化してたり。(キャタピーから直接バタフリーに進化みたいな。)

記録が出なくても、走れなかった人達に比べればいくらかマシで、
今年も故障によって走れずじまいになってしまった選手がいました。



僕は僕で応援オンリーのハズが故障者背負ってオロオロしてたりなんか何やってんだろう俺。みたいになってたとかなんとか。


今更ながら、見てるのって楽しいです。
というか、なんとなく感覚つかめなかった他種目のクラブメイトの記録の凄さが今日実感しました。
男子100mで11秒前半、女子100mで12秒台。めっっちゃ速いんですね。
今まで自分の種目に必死すぎてわかりませんでした。


そしてそのめっっちゃ速いレベルにそのうち到達するのではないかと期待せざるをえない後輩の走りを見れた事が何よりも今日いった甲斐があったと思えた事でした。


大会後、新しい先生に挨拶へ行きました。練習にでる事を(表向き?)歓迎してくれているので少し安心しました。
もちろん総体終わるまでは迷惑極まりないので1人で頑張ります。練習にでるのは夏休み。


追記:神奈川県陸上競技20傑兼神奈川県高校陸上競技30傑が販売されていたので買ってしまいました。
神奈川県陸上競技20傑も高校陸上競技30傑もランクインしていました。特に30傑の方は上位ですvV



以下コメント返信です。






フィットネスセンター

>>ヒョロさん
公立高校なんてどこもそんなもんだと思います・・・。
けれど如何にして工夫して練習目的を達成するかは重要な事と思います。
良い設備だけが速さに直結するわけではない、そのとおりだと思います。

さらさらの一周250mグラウンドですからね、うち。それでも関東や全国で活躍するような選手が出てます。
設備がなければおつむで勝負ですヨ。


明日の件、了解しました。きっっと間に合います。


スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<総体地区予選感想とかF | HOME | フィットネスセンター>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-05-03 Sun 21:44 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。