最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最終練

今日は大晦日、という事で今年最後の練習です。



練習日誌を読み返すと、去年の大晦日はとても寒く
しかも向かい風だったらしく散々な練習になったようですが


今年は、そこまで寒くない上に風は強くても追い風であったため
なにかとてもよい環境でした。



メニューは300×20(5+5+5+5)セット間10分inサイクリング場

今年の1月19日にあった合同練習会を思い出しての練習。(あの時は25本)




その時がシューズで48~49秒だったので
今回は、本数が-5かつ追い風という事を考え、また引退済みを考慮して
設定タイムは49秒切りにしました。


流石に48秒程度というと流しレベルなのですが、

それが本数を重ねるにつれて(設定タイムを維持するために)
脱力走、快調走、テンポ走を経ていつしか全力走になってるんです(汗


1セット目→47,48,47,47,47
2セット目→47,48,46,47,(49),47
3セット目→48,46,46,47,47
4セット目→46,45,45,45,43


2セット目の4本目に49秒07で走っているのですが

これは0,07秒オーバーでノーカウントになってます。


まぁなので実際は21本。



フライングでたこ揚げしている親子連れの中を
1人でゼイゼイいいながら走ってるのは我ながらちょっとどうかと思ったりするのですが、
自分のためです。スルー。




が、練習内容の割にはどうも合同練習の時と比べて楽だな~と思い
家帰ってきてから日誌読み返すと



あの時は間が100mウォークでした。(今日は300mウォーク)


3倍も間取ればそりゃ楽だ・・・汗



サイクリング場なので間100mで300m走るっていうのは
距離計測してないので無理だけれど
ジョグとかなんとか対処のしようがあったように感じる。
(もし対処してたらやりきれたかどうかは謎ですが・・・。)


ついで、最終セットのタイムが比較的速いのはそれはそれで有りだとは思うけれど

最後だからほぼ全力で走ったとはいえ、43秒は速すぎる。



それだけ必要以上に余裕こいて走っていたという事であり、
質が偏って練習効果が落ちてるという事です。


自主練という形をとると、特に経験のないメニューについてはバランス取りが厳しいです。

今回は1月の練習を参考にした訳だけれど休憩時間が思いっきりずれてたので
結局のところその欠落している経験は逆効果だったようですorz


おなじみのメニューを組むべきだったかもしれない・・・。



ちょっと残念な感じになりましたが、来年も今年以上にがんばります。




2008大晦日

2008大晦日2




スポンサーサイト

陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<謹賀新年 | HOME | 27日と26日の日記(26日分は追記で)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。