最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

音楽に包まれて

「熱狂の日」クラシックのコンサートが東京国際フォーラムで行われています。

さっそくクロは部活をさぼり行ってきました。
言い訳をいうと、GW真っ最中だと思ってチケットを買ってしまったのですね(汗

弦楽四重奏曲・ピアノ五重奏曲と「我が祖国」の二本立てっ!!

生演奏は本当に素敵です。音楽に包まれるーみたいな。
ヴァイオリン系(略してすみません)に弾いたり揺らしたりの豊かな表現は感動。
「我が祖国」のモルダウ(ヴルタヴァ)は中学の音楽で聞いて以来、
一度生で聞いてみたいと思い続けていた曲だけあって、とてもうれしかったです(涙

金さえあれば何度でも行く勢い。
片道1時間以上かかろうと変わりなしb
帰ったのが0時回ったけど元気元気bb←クタクタ

帰りはもちろん片手にモルダウ(と新世界)のCD。


ブツブツと思ったことをズルズルと
・喫煙室はスモークガラスかと思ったら煙が充満してる。キモチワルイ
・モルダウの最後の「タン、タン!」はいらないと思った。
・5000席の大ホールめちゃひろい
・おじさんおばさんの人口率が高い
・都会だけあって夜だと思えない明るさにぎやかさ
・東京国際フォーラム。どこをどうとると「国際」?
・建物の中の空間が凄い
・さりげなく地下で全ての建物がつながってるのね
・聞いてるのも案外疲れる

スポンサーサイト

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロング・スプリント | HOME | 届かなかった願い>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。