最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サーカス・ギャロップ

超絶技巧練習曲集や鬼速なエチュード集、ラフマのピアノコンチェルト3番、
パガニーニのラ・カンパネラの主題による華麗なる大幻想曲などなど

「人間業じゃねぇwW」と思わされる曲がありますが、


本当に人間業じゃねぇ曲ってのがあるのですね。ピアノ曲です。

一つ紹介します。
「サーカス・ギャロップ(自動演奏ピアノのための)」
まぁ、なんというかムリ。物理的に不可能っていう曲です。
指も速度も足りません。マジメに。「自動演奏ピアノのための」っていう時点で人間用ではないです。

MIDIは「Chopin & Liszt MIDI」というHPのコチラにあります。

イマイチ終わってる具合がわからない人はニコニコ動画に登録すれば楽譜付きでみれます。
楽譜がまっくろけっけのケロケロボウズ。キモチワルイです。
追記:youtubeにありました。画質はニコニコよりも悪くて見づらいけれど・・・


難曲の領域に突っ走ってるのかと思いきや、なにげ曲は悪くないです。良作な感じ。

脳内で演奏不可な曲作るとかどんな・・・と思いますが、交響曲等の作曲と同様なんでしょうねぇ・・・
う~ん。。。
スポンサーサイト

クラシック | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バ・・・バ・・・ | HOME | 昨日のような今日がきて、今日のような明日がくる。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。