最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

過去の自分に鬱

(本来勉強用の)椅子に深く座り、音楽に身をゆだねる。~チャイコフスキー交響曲第6番~

そのたびに思う。
なぜもっと早く気づかなかったのだろう。。。と


よくわからないまま、始められたピアノ。もちろんほとんど上達せずに辞めてしまった。
その頃に音楽の美しさに気づいていれば-もちろんあの歳じゃ厳しいが-この自分より音楽を楽しめたかもしれない。

あーあ。
各楽器のその曲での役割をしっかり把握できるようになれば、もっと楽しむ事ができるのかな。
そうなりたい。

今の自分はまだほんのちょっっっっとしか楽しめてないんだろう。
ほんのちょっっっとしかクラシックの世界を知らないのだろう・・・




ヴァンッ

・・・びっくりしたorz

※第1楽章10分ほどの所でびっくりな音量になるのです。←イヤホンで聴くのはやめましょう




今度ショパンのエチュード集を買う予定。何かオススメな物があったらコメントしていただけると幸いです。

スポンサーサイト

クラシック | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うひゃひゃ | HOME | えきでんむし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。