最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

えきでんむし

とある湖での駅伝大会。
6位までは関東大会で1位は全国。


腐っても短距離選手なクロはもちろん応援部隊。



駅伝って感動します。すごいなー僕も走りたいなー。って思わなくもなかった事を否定するならばそれは嘘という事にならざるを得ないでしょう(は

人数不足のため短距離から派遣された女子の後輩お二人(片っぽ選手)は当然の如く勝手がわかってなかったらしく
その処理にオタワタするクロ。荷物関連のトラブルですね。まぁ・・・想定の範囲内でした(滝汗)


そんな冷や汗ものがあったけれど、無事レーススタート。
がんばれ~~!!!って応援。せっかくだから旗でも作ればよかった。

短距離から派遣された後輩も無事走り切れたようでよかった。一安心。


結果は男子が7位と関東を後一歩で取り逃がしてしまったものの、
タイム的には1分近くの差があり、レベルの違いを見せられた感じ。
でも先生曰く大満足な結果らしい。
女子は20何番で目標には届かず。でも貧血ならぬ貧人の中でがんばったと思う←何様


エキデンはよくわかんないけど。みんなお疲れ様!!!
よくわかんないけど感動したよ!



以下コメント返信

>>へたれ。さん
説明ありがとうございます。
なるほど、ずーーと動く持久力が必要なのですね。
勉強になります。
スポンサーサイト
大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<過去の自分に鬱 | HOME | のだめオーケストラLIVE!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。