最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冬季トレーニング

別に他の部活に口を出すつもりではないのだけれど、さてと不思議になったことをちょっと。

バスケ部とかサッカー部とかに見られるのですが、学校の外周を何周も何周も、もしかしたら10周以上も。何十分も走ってるのです。

あれ、不思議でしょうがない。
あんなゆっくり何十分も走ってれば遅筋ばっかつくのではなかろうか。
瞬発系スポーツであるならば、速筋をつけるべきではなかろうか。
と。

体力造りらしいのだけれど、疲れにくくなっても(遅筋中心になって)パワー・瞬発力落ちるんじゃないのかな~って。


それとも案外持久力系スポーツなのか???



ここ最近の一番大きな謎。

以下コメ返信

>>あきつしまさん
元々の質というかパワーというかレベルで劣っている自分にとってそこらへんで挽回するしかないとです(汗

冬は体が冷えやすくなり、質が上がらなくなり、またシーズンオフとなるので
走りこみ・補強(筋トレですね)中心のメニューになります。

具体的に言うと
300m(目標39秒)×3
のメニューが
300m(目標43秒)×20
とかに化けます。←化けすぎ
また夏期には無かった補強メニューが加わり、部活が鬱になります(w

バカみたいな距離・・・あれは上にも書きましたが不思議でなりません。
なんのために走っているのでしょう・・・???

スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<めずらしく「日頃」カテゴリー。 | HOME | パブリックドメインの世界>>

この記事のコメント

ああいうスポーツは、陸上とかと違って、、
決められた時間をずっと動き続けるんですよ。。
僕はラグビー出身なんで少しわかるんですが。。
思いっきり走るってのはあんまりないんですね。。
60~80%でずーっと動いて、大事なところを95%ぐらい出すんです。。
だから、必要な速筋はラグビーならタックル練習とかでつけて、
走ってつけるような速筋は必要ないんです。。
長々すいません。。
2007-10-31 Wed 19:43 | URL | へたれ。 #UgN06mLk[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。