最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

加速して加速する。~危険!速度規制なし~

近頃は地震が多発してまして、ついに我が家でも非常食を買いあさり始めた今日この頃です。
備えあれば憂いなし。みなさまも準備していた方がよいと思います。

せめて、ベッドの近くにボロ靴を一足。それだけでも大違いです。


さて陸上。
なんだろう。
最近、ウェーブ走(二段階加速?)が凄く上手くなった。というか体得した感じがするのです。
3年近く前から意識してきた。それが今ようやく実現した。


・・・のかな。



練習。
よーいどんで加速して隣の人と競り合う。
で、最高速まで加速したら一回中断して、気持ち整えてもっかい加速。
そうすると既に最高速になってたハズなのにもう一段階上がる。

スゲーーー!!!

って我ながら思う。ちょっと自分に感動したとかしないとか。
実は気持ち整えた時にスピードが鈍っただけな気がしないでもないが。

こういう感動があるから陸上をやめられない。



ただ、いつも以上のスピードで走るのはダメージが大きいらしく
クールダウン時に両足つったアホがここにあり。




シーズン終わり、冬季トレーニングとの移行期間。
なんだか歩幅が広くなった気がするのだけれどこれは400系な走りか・・・??





以下コメント返信です。
>>あきつしまさん
ありがとうございます。
400mや800mを「ダッシュ」すると心身ともにダメージが深刻なので数秒かわります。
そしてその数秒が命取りなのが陸上という世界です(汗汗
スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヒーッヒーッヒーッなんて走ってると死にますよ。 | HOME | 最後の大会。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。