最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

0.01秒届かず

記録会2日目。
今日は200mです。
400m専門の私としては200mは走った気がせんのですが、
中には200mで死にそうになる人もいるんですね。

人間の体っておもしろいなぁと思います。

うちの部では(おそらくどこもそうだと思いますが)100m速い人と200m速い人と400m速い人が別れてるんですね。

100mは11秒をこの前だした2年生。
200mは23秒台を出す3年生。
400mは昨日53秒台だして浮かれてる2年生(私)・・・

あ、ちなみに400mはうちの部では嫌われていて競争しようとする人がいないのです。
だから私が1番(笑) イッツ不戦勝。速い訳じゃぁない。

同じ人間で、同じ練習をしているのにこうも変わる物なのですね・・・って。

で。でです。
今日の200m。



ベストに0.01秒届きませんでした。

0.01って・・・
ぅぅうぅぅうぅ...(泣

原因はアレです。宿題が大変だからです。
レースが16時からだったので14時に行ったんですね。
仲間の応援はどうしたって感じですが(汗)ゴメンネ。

まぁ考えればわかるような気もするのですが、アップの時間が足りんかったようですorz
ゼッケン着けるのに手間取ってしまって。

なんかね・・・


アホーーーー!!!



と言いたい←言ってるし
みんなが応援してくれてるのに情けない奴。

400mといい200mといい、長距離・短距離の先輩がゾロゾロと応援に来てくれるのですが、
ありがたいんです。ありがたいんです。
ありがたいんだけどプレッシャーかけないで?(汗
(私は以前訳有りで長距離に居ました。それはまた今度)

そしてそして審判さん。
私が8レーンの事をいいことに、スタート直前気合いMAXの状態の時、親しげに
「そのスパイクいいね。軽いの?」
なんて聞かないで?困った(汗)←その後、仲良く雑談しといて何を言う


話が長くなりました。以下今日の反省です。
~~200mの反省~~
アップ時間が不足しすぎている。スパイクでの流しは必ずすべきだし、1時間半くらい前にはアップを始めるべき。
後半のスピードのノリが悪かったのはアップ不足が祟った物だと思われる。
競技者としてどうなのだろうか。
ベスト記録も昨年度(シーズン前)の記録のため更新して当たり前。
0.01だろうが0.00001だろうが更新出来ていない事には変わりない。
応援してくれている人がいることを忘れるべきではない。
スポンサーサイト
大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大大大寝坊 | HOME | 53秒台侵入(漢字あってる??>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。