最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いわゆるパラドックス。

修理に出した自転車がカムバックしました。

修理代金19904円也。たけぇ。1904円じゃないよ、19904円だよ。



元が3万~4万円台のチャリかつ婆ちゃんからの誕生日プレゼント(6~7年前)でもない限り新品と取っかえるところです。


前輪のパンク修理にだしたのだけど、現場から家に持って帰ってくる過程で前輪泥除け壊しちゃって、

ついでに、チャリの背骨であるシャーシも中学時代のセルフ事故(自爆という)以降歪みが酷くて交換(急な動作をするとミシミシいってた訳よ。)、

それにともなって前後2重ロックの鍵も交換、

ブレーキケーブルも交換、

後輪ホイールも痛みが酷くて交換、




交換率80%超、もはや別物wシャーシとっかえで防犯登録やり直したから番号違うしw

古いのを修理したというか、新しいのに古いのをとっつけた感がするww




・・・ん。


せんせい!しつもんです!!

複数回の修理でもはやハンドルとギアとスタンドしか交換してないパーツがないのですが、

それは婆ちゃんからもらったチャリと言っていいのでしょうか?!

スポンサーサイト
日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |

シーズンラスト。

今日、シーズン最後の記録会がありました。

専門種目である800mでの出場です。






が。



ただいま絶賛故障中。

左足首に炎症ができてココ2週間まともに走ってないっていう状態でのレースでした。歩いてて痛いとかオワター。

『シーズンのケジメをつけたい。』という意思がなければバカじゃないかぎりこのようなコンディションでは走りません。

む。この言い方だとクろはどのみち走ったという事になりはしないか・・・いやまさか。




頭痛が痛いよー。フクラハギが痛いよー。ハムが痛いよー。

よし次書くぞ。





通過予定を59秒とかいうスローペースに設定したところ、通過が58秒。

コンディションの残念具合からしてよくまぁ設定通りに走ったものだなという、何か自己ベスト達成とかいうのとは違う成長の一面を見れた気がします。


結局タイムは2分02秒だったけどナ。

後半たれましたねぇ。たれたつもりなかったのにこのタイムというのは、つまりだ。

耐乳酸持久力がよっぽどボロボロになってたんですね。
体力の方は案外もっていたから、走れない代わりに水泳をやっていた効果はそれなりに現れているといっていいんじゃないのかな。





シーズン終わりました。大学2年生としてのレースが終わった訳ですが

実の所高校時代のベストは未だに更新できていません。


今の生活環境からするともしかすると更新する事はないかもしれません。

で。も。



がんばるしかないのです。

部活のせいで。部活があるから出来ない事が山ほどあるけれど。

他の何かをやっていると出来ない貴重な存在が部活な訳で。

ぶっちゃけた話UターンできればUターンしたいけれど、

ここに来た以上がんばるしかないのです。



ただ、一つ留意しておきたいのは。

未来の目標に向かって生きるのであって、

過去の軌跡に立つというのはやめようって思います。



未来と過去とどっちに繋がっていても今はココなのだから変わらないように思えるけれど、

違うよな。

これからに目を向けて、がんばるしかないのです。



大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |

泣けるものなら

あ"ーもう泣きたい、私の4年間は何なんだ、

道理の合ってる事だろうけど妬ましいし憎ましいしどうにかしてしまいたい。
ハッ、やってらんないよちきしょう。


少しスッキリした。うん。


うそだ少しもスッキリしない。


こうね、自分の未熟さをマジマジと見つめてしまってさらにイライラするというね。そのイライラする未熟さをマジマジと見つめてしまうとさらにイライラするのだけれどそれが自分の未熟さをよーく表していてイライラしてくるんだよ!


この世界滅びてしまえばいいのに。って想い始める流れです。
ふっ、私が一般人で良かったなwwwあー。

全てが順調に上手くいかない、ぜったいステ降り間違えたわ。



ところでイライラする繋がりでずっと気にかかってる事があるんだけれど、

どうだろ。


先輩や先生の影を踏んでくヒトってどう思います?

影ってある意味先輩・先生の所有物じゃん。
明らかに誰のかわかる影がくっきり写ってるのに、それを避ける気配を一切見せずにグリグリ踏んで行く後輩や同級生にわたしゃイライラしてくるんだけど、私が難い性格してるだけなのでしょうか…?

何様だよお前。って。私だけ?
日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |

さてそろそろ晒しても良いだろうか。


先日の話です。

練習後、疲弊しきった私に一通のメールが届きました。




『友達が彼氏欲しがってるんだけど、誰か紹介できない?!』



 誰 か 紹介できない?




へぇ、、、私自身はあれですね、もう古いけどアウトオブ眼中ってやつですね、







怒るような悲しいような、憎いような寂しいような、それはもう複雑な感情入れ違いにふつふつと。



その状況で友達を紹介した私はきっと、きっと立派な大人に成れると想う、ヨ。



日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ついつい買ってしまいました。

ただいまセブンイレブンでは"ゼルダの伝説"のデザインが施されたニンテンドーポイントカード(2000円、2000ポイント分)が販売中です。


ゼルダファンである私も買っちゃいました。



ZELDAカード


どう、いいでしょう?!

めっちゃかっこいいやん。




ちなみ、このニンテンドーポイントはWiiやDSiで使用可能っデス。






・・・




うん、両方共持ってないね!!


/(^o^)\

日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スターウォーズ フォースアンリーシュド レビュー

先日スターウォーズフォースアンリーシュド シスエディション(PC版)というゲームを購入しました。
元々は家庭用ゲーム機用ゲームで、シスエディションという完全版になった時にPC対応になったゲームです。


やってみたくてしょうがなかったにもかかわらず、うちにはいわゆる家庭用ゲーム機が一台もないからなぁ、汗
ちなみにこのタイミングで買ったのは続編が発売間近というのもあってです。発売順にプレイするもんでしょ。



タイトルに"フォース"の名がついてるように、主人公はフォース(超能力)の使い手。
実質的な前作(Jedi Academy)、前々作(Jedi Outcast)と違うのは主人公が悪の組織に属し、初っ端から強力な点。
ジェダイやらシスやら聞くとライトセーバーが真っ先に浮かび上がりますが、このゲームのこの主人公においては主力がフォースというのもまた面白く、今のハードウェア能力を存分に生かした破壊行為ができるというものです。Jedi Academyにセーバーを持たない"フォース使い"の敵キャラが出てきたけれどあんなの目じゃないレベル。




さてさて一般的な軍事基地に、その超能力爆発な悪キャラを放りこむとどういったシーンが展開されるか。
そんなゲーム。

「ノー!ノー!」とか「へ、ヘルプミー!!」とか叫んでる軍人さん達を
窒息させ、感電させ、激突させ、吹き飛ばすゲーム。
足場がなければ作ればいい。扉が閉まってれば吹き飛ばせばいい。破壊&殺戮ゲー。しょうがないよ、主人公が悪の住人ですから。マインドトリックでどうのとか潜入して云々とか多分そんなに頭良くない。すぐ切れる今時の青年とかいうと反感もらうかもだけどそんなイメージ。「誰にも見つかるな。」という指令を「隠密行動」でなくて「敵味方問わず皆殺し」で達成する人だもんなこの人。



フルボッコしてる相手がゲーム"Republic Commando"で共に闘ったフィクサーやスコーチ、セブの兄弟達かと想うとちょっと複雑な心境であったりしますが、
そんな上っ面はさておいて性格の悪さを全開にして一言でまとめると 
め ち ゃ き も ち い い ゲーム。
18禁のゲームが規制されるとかされないとか言ってるけど、こーゆーゲームも危ないといえば危ないんじゃないかしら。


カタカナでいうとリポース(Repulse)というのかな。空中でギューと身を縮め一気に開放する動作で周囲一体を吹き飛ばす能力があるんだけど、あれ、ヨダレもんですネ。しかも吹っ飛び具合が前作の比じゃなくてそれがまた爽快。中毒化決定。現実世界でできたらどんなにいい事か。
かめはめ波の異名を持つフォースプッシュも吹っ飛び量がEPⅠオビワンのそれの比ではなく、おんなじシチュでやったら通路の果てまで吹っ飛んでいきます。イイね。




ゲーム全体に話を移すと、
絵の感じやロードの感じ、ロード読み終わった後のあの感じ。何か懐かしいなと思ったら「Star Wars: Knights of the Old Republic」(2003年発売)と同じ匂いがします。絵の感じと空間の雰囲気がとても似ている。
『"Jedi Academy"はストーリー性に欠け、"Knights of the Old Republic"はジャンル柄アクション性に欠ける。こいつら合体してくれればなー』とか思ってた私のようなファンにはストライクゾーンど真ん中デス。

あの"Knights of the Old Republic"がアクション満載で帰ってくる!みたいな。ストーリーは違くても、シスとジェダイの狭間で揺れ動く主人公という立ち位置としては何かこれもまた似た匂いがします。


前作で違う所というのにも通じるのですが、元が家庭用ゲーム機だったためにボス戦は格ゲーライクな画面構成で、
とどめ技のコマンド入力もコントローラー臭がプンプンする構成です。ボス攻略パターンがある程度定まっているのもその影響なのでしょうか。ある程度ボス攻略の"型"が決まっている以上、映画のような熱烈セーバーシーンは期待できないのは残念な所にあたるかもしれません。ま、殺戮ゲーってことで。結局セーバー戦のバランスが一番取れてたのは前々作のOutcastのようです。2002年発売って・・・。
また家庭用ゲーム機から、という事でなのかグラフィックについて設定が解像度以外なにも出来ません。プレイして重かったら改善の余地ありません。そこだけは気をつけたい所。


とはいえ噂では珍しくルーカス公認のストーリーだそうですし、またそのストーリーもなかなか面白く、さらに主人公の能力がぶっ飛んでる割にはゲームバランスもよく取れているのでスターウォーズファンなら是非やるべきかなと。むしろやらない手はないかな、と想います。

Star Wars The Force Unleashed:Ultimate Sith Edition (輸入版)Star Wars The Force Unleashed:Ultimate Sith Edition (輸入版)
()
Array

商品詳細を見る


PC版
PS3版

Star Wars The Force Unleashed:Ultimate Sith Edition (輸入版 北米)Star Wars The Force Unleashed:Ultimate Sith Edition (輸入版 北米)
()
PlayStation 3

商品詳細を見る

日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。