最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

うつわ

今日は入試前最後の部活でした。




特定の人物が怒ってる姿を想像するには、
一度現物が怒ってる所を見ないと想像できない物だと僕は思っているのですが、


それがどうしたことか
『先輩ぃ、昨日先輩に凄い怒られる夢みましたぁ』って二個下の後輩に言われた訳ですね。




唐突にいきなり。




なにっていうかなぜっていうかどうしてっていうか・・・



二個下の後輩には怒るどころか叱るどころか怒鳴るどころかキツイ事すら言った事ないハズ。

が。なぜ「凄い」怒られる夢を見れたのか。



引退してしまった以上いかなる事も直接的には自分に関係ないので、
怒る理由がないから怒った事はないです。絶対。確実に。



謎だ・・・汗






ところで先日、
クろの高校出身の大学生の方にわざわざクろの学校に来て頂いて、実技の指導をしてもらいました。

うらわz・・・小技を色々教えてもらってニンマリなんですが


さりげなく嬉しかった事がありました。
『何個下であってもどこの大学いっても後輩は後輩だから』みたいな事言ってくれたんです。
部活違うのに。


なんか、すごいなーって思いました。



自分だったら絶対思えない。

自分の後輩っていったら、何個下でも良いけど現陸上部員もしくは陸上をやり遂げた人だけ。
だから途中でやめた人や陸上に関係ない人は「下級生」って思ってる。


でもその方は自分の出身の高校の生徒ならばみんな後輩って思ってる。

団体競技出身故?それともクろの範囲が特異に狭いだけ?



それはわからないし、それに結論を出す事は難しいだろうし、第一に結論を出す必要はないので深く考えないけれど、


なんか、人の大きさっていうか器の大きさっていうか寛大さ的ななにかひろーい物を感じました。



なるほど、確実に自分に欠けているのはコレか。


と思ったけれど、まぁ間違いなくマネをしたら自分が崩壊するので自分の容量が大きくなってからです。
それを真剣に考えるのは。


とりあえず今は、その時のためにあった事を記録して、今の事に集中するだけです。


終わり。
スポンサーサイト
日頃 | コメント:2 | トラックバック:0 |

辛い冬練をこなしている選手への応援

新人戦の頃「歴代記録をめざします!」
といったものの最近モチベーションが落ちてきた真面目な後輩
に送った文ほぼそのままなので上から目線です。
ごめんなさいm(_ _)m

---------

俺がとやかく言うことじゃないかもしれないけど、

目標を下げるのはまだ早いと思うよ。
総体直前になれば調整の関係で現実を見なくちゃいけなくなるけど、今はまだ夢を見てていいというか見るべき時期じゃないかな

(~後輩自身の練習姿勢について褒めてるので中略~)

今、「無理っぽい」だなんて思ってはいけないよ。
俺の歴代学校記録更新なんて誰が予想したと思う?〇〇(3年女子100選手)が歴代記録にあれだけ近づく事を誰が予期したと思う?

可能性はある。可能性だから必ずではないけれど、いま妥協したら練習への姿勢に影響してその可能性がひたすら低くなるのは必ずだよ。

それに記録を更新することは目標だけど、得るものはただの数字じゃないと思う。
たった4つの数字の羅列だけど、真剣に取り組んだ者からすれば努力の結晶だよ。それが歴代記録という肩書きがつくかどうかに関係なく、誇りに思えるよ。
俺の400。800の陰に隠れてしまってるけど、後輩に早々に抜かれてしまってるけど、
誇りに思ってるよ。必死に頑張った結果だから。

そしてそれは必ず今後の原動力になる、貴重な物だよ。

もしかして、新人戦の時に立てた目標にとどくためにきつい練習に立ち向かうよりも、みんなで楽しく練習することに心が傾いたりするかもしれないけど、今までの積み重ねを無駄にしないためにも、あの時の気持ちを突き通してみたらどう?

どのように取り組むかはともかく、こんな機会は二度とないから後悔するなよ。
終わってから『ぁあしとけばよかった、こうしとけばよかった』だなんて思ってももう遅いよ。

あと4ヶ月、ファイト:)

---------

というわけで現役選手の方々、がんばってください。

初心を忘れずに。

携帯からなのでコメ返信は次回になります
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

後輩・付き合う

フリー練、後輩に付き合うよ(恋愛的意味でなくて。っていうか男だし。)

といったら奴は「300+100×7」とか口走りました。



嘘、冗談、幻想、妄想、架空、空想の世界だと思っていたのですが、




決行されましたw


偉い。



流石にこの老兵は足がもたないだろうので、前日に治療院へ行き1時間ほど調整をしてもらってから突撃。




ただし雨上がりだっていう問題が。

(解説:路面が濡れていると、クろのような「地面を引っ掻いて走るタイプ」の選手は接地を安定させようと無意識に脹脛を通常以上に遙かに使うのでケガの原因になりやすいのです)


しかも400の後輩と一対一。

(解説:意地張って追いすがろうとすると地面から足を離す最後の一瞬まで力を込めて走るので脹脛を消耗しやすいのです)



ぶじですみませんでした。

(無事でスミマセンでした、でなく無事で済みませんでしたの意味で。)



7セット目の300スタート直後に右脹脛に心臓がもう一個出現したみたいに脈を打ち始め、
軸を思いっきり左に移したら左脹脛にも心臓が出現、脈を打ち始めました。


流石に一時中断。


休憩はさんでやりきりました。練習効果とかでなく最早意地です。




設定タイムが43秒という中速タイムだったので、


体力的にはそこまで問題ではなくて走りながら声かけれる程の余裕は有ったのですが

足が死んだorz


予兆(頭痛や呼吸音の変化等)が全くなかったので酸欠状態による攣りではないようです。



筋力・・・。筋持久力・・・。



陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

肥る種類

肥るには、


妊娠化・・・お腹ぽっこり

肥大化・・・ずんぐりむっくり

球体化・・・ころころぷっくり


があります(kuroと愉快な仲間達の脳内で。)



でw




妊娠化した元運動部員のクラスメート・友達がいるのですがww





「肥ったなぁ・・・」とか言ってお腹を張ったその時に



はじけ飛びました。















制服のボタンが。





漫画の世界すぎて笑いが止まらなかったkuroですwww




中略




で放課後は入試本番に近づきながら相変わらず部活です。


大サーキット(10種の補強の合間にハードルダッシュをやる練習)×3セット


ここまではいつも通り。というか軽め。



でもプラス、

大サーキット2周 (2セット分を休憩なしで。)


ってのが加わりました。


運動量が2倍になるので疲労が大変な事になるのですが、


1年女子の後輩が1周辺りのタイムをあまり変えず(+20秒?)に通過しました。


普段怠けてるのか体力(回復力)があるのかどっちかだと思いますが、

怠けるような後輩ではないので後者で間違いないハズ。すげぇ。



いくら体力衰えたとは言え、2周で二個下の後輩に先行かれるとは思ってなかった。

俺ひでぇ。。。



コメント返信です。


肥る種類…の続きを読む
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

センター試験受けてきました的な報

土日にあったセンター試験の報告が今になってという時間のずれから察してください

報告終わり←

センターで1校も確保できませんでした。一般頑張ります。応援お願いします。

☆○(°ο°)oφ(.. )★彡
日頃 | コメント:2 | トラックバック:0 |

遅延



おそらくどこもそうだと思うのですが、電車が止まったり遅れたりひっくり返ったりすると




学校が融通効かしてくれて、遅刻を付けないでくれたり授業時間全体をずらしたりしてくれます。



電車組乙www


という感じな一方で、得するのがチャリ通組。




寝坊しても電車組に混ざれば遅刻しても大丈夫。


あたかも電車遅延のために遅れたような顔をすればよいのです。




もちろんkuroは先生という目上の方に嘘という物は極力つきたくないと思っていますので、


理由を聞かれたら正直に、



自転車がおくれちゃって・・・。



と答えます。最初の「じ」は最小ボリューム、次の「て」は微妙なささやかな濁音付きで。




普通ならばこれで何も知らない先生はニコヤカに出席印を付けてくれるのでしょうが、


そうはいかないのが我がコース。3年間一緒のクラスならば、
どいつがどこからどんな手段で通学してきているかくらいなんかだいたいわかります。


そしてそれなりにお互い話しやすい仲を築いているのでツッコミに遠慮はいりません。






「いwwwやwwwこいつ隣町からチャリ通っすよwwwww」


Σ(゜д゜lll)


チクんなorzだいっっきらいだおまえらwww







さて明日はセンター試験。部活の大会みたいに調整って要るのかなー





以下コメント返信です。
遅延…の続きを読む
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

目標

携帯からの更新なのでコメ返信は出来ません、ごめんなさいm(_ _)m

先日、
後輩たちが大きな紙に来年度の目標を書いていた。

部室前に張り出すらしい。

それを見ると僕は失望に近い無念さに襲われる。

先生の言う『気持ち』

僕の言う『心』

冬季は『気持ち』であり『心』である、つまりはモチベーションの維持が困難な時期。
寒いし、体動かないし、大会や記録会はなく、ただ地平線に広がる大地のように先の見えない走り込みの日々。

モチベーションを維持するのは困難ではない。

きっと不可能なことだろう。

でもどれだけ落とさずに済むかが鍵になる。

だから言った。
『目標をしっかり持て』
『心の壁に惑わされるな』
『自分の可能性を信じろ』

でもこうしてようやく形になった彼らの彼らによる彼ら自身の目標を見ると、

なんの効果もなかったみたいに感じる。

400mを1シーズンで0.4秒更新ってなに?
シーズン終わった時に決めた400m目標タイムが1秒堕ちてるってなに?

なんか、すごく、がっかり。

何を言うか色々考えて悩んで精一杯伝えたつもりなのに
日頃 | コメント:2 | トラックバック:0 |

携帯から:オワタ\(^〇^)/

この間の体育系模試の結果が帰ってきました。




結果やばいです


20mシャトルラン。


131回は頑張ったんだと思ったんだけどE判定。
50点満点の16点でした。


『辛口につけてるだけかな』
って思いたいけど

シャトルラン選択者78人中57番とかみてしまいとグゥの音はお腹からしかでません


Y=(〆へ〆)=o



垂直跳びも72センチですが30点にしかならないため実技合計は100点満点中46点


これでゆくと学科で300満点の274点、92%取らないと不合格です。
高すぎて現実味がありません。
高校入試かなにかですか(^^;


ちなみに学科は余裕こいてた国語がいつの間にか墜落してます。


さて、専門学校の準備もしなきゃ。
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

老兵

現役時代は先生に、
「もっと細かい熱の籠もった指示をしてほしい。」
と何度も思った事だけれど、


最近になって先生の真意が見えてきたような気がする。


「最近」とは、引退し、先輩として後輩に小言のようなアドヴァイスを贈る機会を得てからの事。



発言の機会を与えられたミーティングのたびに、
「自主練」や「心の限界と体の限界」、「ケガ」「声出しの意味」「冬季練の心構え」などなど、
色々な事を後輩に伝えてきた。
先輩として、後輩に成功してほしい。その一心で。



それらは先生に言って欲しかった事。そのもの。


言って欲しかったから、後輩に伝えたい。
それはきっと後輩のタメになる。


そう思ってきた。





それがどうやら極々単純な、もしかすると浅はかな考えなのではないかと思えるようになってきた。





後輩のタメに。

本当にそうだろうか。


自分は伝えてもらえなかった。

だから自分で気づいて学んで感動して、今、こうして伝えられる事を持ち合わせている。



それを後輩に伝えてしまったら、

そして伝わってしまったら、




その後輩はどうなる?

「自分で気づいて学んで感動して、伝えられる事を持ち合わせる機会」を奪う事にならないだろうか?




先生は関東大会の帰り、「部活動の経験」の大切さを語った。経験が将来に生きれば・・・と望んでいらした。

先生はきっと、その場で綿密な指示を与える事は、長期的な視野で捉えての本人のためにはならない事を知っている。

先生はきっと、間違えや後悔や辛い事を乗り越える事が大切な事だと思っている。



だから敢えて、「細かい熱の籠もった指示」をしないのだ。と、そう思うようになってきた。




それを考えたら、「高校生の部活動で自分の満足出来る結果を達成する」事に熱心な先輩、

短期的な結果しか見えない先輩っていうのは


長期的な成功を考えている先生と比べ、どうも単純で、簡単で、考えが浅い気がしてきた。

しかもこの長期的というのは、もしかすると高校3年最後の大会には十分間に合う程の期間かもしれない。自分のように。




さてどうしたものか。


なにが後輩のタメになる?




と、それだけを考えると、







もはや最盛期を越えた老兵なんて、




いらないのかもしれない。









コメント返信します。




老兵…の続きを読む
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

親戚の集まり。

親戚の集まり的な。








パフェ


勢いです。太ります。やっちまったぁぁぁぁ





muku.jpg


犬?いいえ、牛です。丑年ですので。







muku2.jpg



ご主人様に懐く賢い犬の図。








嘘、一年ぶりの顔覚えてないハズの叔父さんにあっという間に懐いた犬。





番犬にならないorz



日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |

謹賀新年


新年、明けましておめでとうございます。


進路がとても不安ながら今年を割と楽しみにしているkuroです。


今年も目標に「向かい」、自分を見失わず、着実に前進していきたいと思います。


色々な方に色々な面でお世話ご厄介になると思いますが、

どうぞ今年もよろしくおねがいします。

















さて・・・。



・・・お 年 玉 シーズン 到 来 ですね( ̄ー ̄)ニヤリッ

           ↑
去年と同じ事を言ってる進歩ない人



終わり
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。