最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冬季トレーニング

別に他の部活に口を出すつもりではないのだけれど、さてと不思議になったことをちょっと。

バスケ部とかサッカー部とかに見られるのですが、学校の外周を何周も何周も、もしかしたら10周以上も。何十分も走ってるのです。

あれ、不思議でしょうがない。
あんなゆっくり何十分も走ってれば遅筋ばっかつくのではなかろうか。
瞬発系スポーツであるならば、速筋をつけるべきではなかろうか。
と。

体力造りらしいのだけれど、疲れにくくなっても(遅筋中心になって)パワー・瞬発力落ちるんじゃないのかな~って。


それとも案外持久力系スポーツなのか???



ここ最近の一番大きな謎。

以下コメ返信

冬季トレーニング…の続きを読む
スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

パブリックドメインの世界

クラシックカテゴリーいい加減何か書けよっていう感じなので。


クラシックってなんだかひじょ~にお得な気がする今日この頃。
70分近く一杯一杯に詰め込んだのが1000円とか、高くても2000円前後だったりして。

TU●A○Aで借りるにも新作な訳ナスで全部安いし、
10枚入りボックスが1枚と同じ値段(300円!)で借りれたりするし。←そしてコピー


(広義での)ポピュラー音楽と比べると時間当たりのコストがだいぶ抑えられているのではないかと思うのです。

で、なんで安いのかっていうと。
需要と供給曲線的に需要が少ないからどーとかいう話なのかもしれません。
が、やはり一番大きいのは著作権・著作隣接権問題みたいです。

本来CDを発売するに至ってアレコレいろんな所に払わなくてはならない著作権・著作隣接権みたいな物を
クラシックの場合は一部を除き作曲者・演奏家が随分昔に旅立っている方が多いので
その著作権・著作隣接権が切れてる。→出費が少ない
ということでコストを抑えられるのが大きいらしいです。

ところが話はそこで終わらず。

つまり昔に無くなった方の著作隣接権が切れてる訳で、
つまりはパブリックドメイン(フリー)になっているという事で。
それらは自由に使っていいので、

ふつーに、ただで、




ネットに流れてます。


いやほんとに。
詳しい事はよくわからないのですが、合法で。
ただもちろん録音は幾分古い物で1950年代の物ばかり。
つまりモノラル。でも音質はバカにしたものではありません。


金のかかる話ならともかくかからないので聞いてみた方が早いと思うです。


クラシック | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヒーッヒーッヒーッなんて走ってると死にますよ。

これからの季節、質より量というかまぁつまりは「走り込み」中心のメニューになってくると思います。
そこで是非気をつけたいのが呼吸法。知られてるようで知られてなかったりしなくもないような(?

夏練のように質を高めた練習ならともかく300m×20本!!とかアホゥなメニューを出される冬練では
呼吸がしっかりできないとお亡くなりになるかと思います。

呼吸。吐いて吸っての動作。
30%→70%→30%→70%→30%→70%→30%→70%
といういつもの状態が、走ってるとついつい
30%→70%→45%→70%→60%→80%→75%→85%
なんて事になってないでしょうか。

理由はよくしらないのですが、人間吸う事は簡単にできるらしいです。
だから走ってるとついつい吸うばっかになってしまう。・・・という事。

結局満足な呼吸が出来なくなり、走る距離が長ければ長い程酸欠の症状が現れやすくなります。
酸欠は練習不可な状況に追い込む上、故障の原因にもなります。


解決策は割と簡単で、吸う量と吐く量を合わせるために意識的に吐く事。
それだけです。

「吸って吐いて吐いて吸って吐いて吐いて」という方法でもいいと思います。(ただし速い動作には向かないかもしれません)


しっかりした呼吸が出来れば、より自分の実力に合った練習量をこなせるようになると思います。


ほんとかよって・・・??
知らぬ(笑)←ぉい

陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

加速して加速する。~危険!速度規制なし~

近頃は地震が多発してまして、ついに我が家でも非常食を買いあさり始めた今日この頃です。
備えあれば憂いなし。みなさまも準備していた方がよいと思います。

せめて、ベッドの近くにボロ靴を一足。それだけでも大違いです。


さて陸上。
なんだろう。
最近、ウェーブ走(二段階加速?)が凄く上手くなった。というか体得した感じがするのです。
3年近く前から意識してきた。それが今ようやく実現した。


・・・のかな。



練習。
よーいどんで加速して隣の人と競り合う。
で、最高速まで加速したら一回中断して、気持ち整えてもっかい加速。
そうすると既に最高速になってたハズなのにもう一段階上がる。

スゲーーー!!!

って我ながら思う。ちょっと自分に感動したとかしないとか。
実は気持ち整えた時にスピードが鈍っただけな気がしないでもないが。

こういう感動があるから陸上をやめられない。



ただ、いつも以上のスピードで走るのはダメージが大きいらしく
クールダウン時に両足つったアホがここにあり。




シーズン終わり、冬季トレーニングとの移行期間。
なんだか歩幅が広くなった気がするのだけれどこれは400系な走りか・・・??





以下コメント返信です。
加速して加速する。~危険!速度規制なし~…の続きを読む
陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |

最後の大会。

先週、今期最後の大会があった。
複数組あるが決勝はなく、タイムがそのまま順位となる「タイムレース決勝」。



もちろんクロは800mに出場。もはや誰も「オマエ400選手だろwW」とか言わなくなった様子。
ちなみに200mにも出場。記録が古くて部内順位が落ち込んでいたのでひっぱりあげようという話。
800mにメンバーを見てベストを狙えそうな感じがしなかったのでせめて最後の大会くらい何かで自己ベストを出したかったていう裏事情。

200mは最初の100mは一個外のクラブメイトを見つつ(特に腕を)加減して
ラスト100mから加速。
ギリギリのギリって辺りで競り勝って組一着。
タイムは23秒8□。前半を手を抜きまくっていたのでまだ行けそうな予感。
ともあれ今シーズンの200mはこれで終了。部内順位3位。
さりげなく全体7位入賞。



そして800m。本命。
1分台に入る最後のチャンス。今年中に入っておきたいラストチャンス。

のくせしてもう最悪ね。
スタート後100mで、短距離フォームっぽかったのを修正するために減速したのが致命傷になった。
一位から一気に五位くらいまで墜落して集団の後方へ飲み込まれる。
300m地点で集団から一人抜け出た(3年であると予測)のを確認。
このままでは追いつけなくなると思って集団後方からスピードアップ。
400mを通過する頃には集団トップへ。二位。少したち一位にくいつく。
500m~600m地点までの減速地点を必至に走りカーブへ突入。

ラストスパートに切り替わってもスピードが思うように上がらず結局並ぶこともなくゴール。

二着。

最初のポジション取りが最悪だった。
また400m地点でのスピードアップがラストスパートの欠如につながったと思う。
もちろん、一着の人が一枚上手だった。ラストあそこまでスピードを維持できる選手は初めて。
もしまともなラストスパートが出来たとしても抜きさるのは難しいかな。


しつこいようだけど、ここまでひどいレースは初めて。自分に失望した。ほんとに。
どっかで気の緩み、みたいものもあったんだろうな。
先生に「出なくてもいい」と言われた200mにわざわざ出場してた辺り、勝てると過信してた面も否めない。
ず~~~~っっと一着でゴールしてたからそれが当然。みたいに無意識であれ思っていたかも。
(今シーズン二着は2回だけ。後は一着だったんです。)


全体二位。まさかの準優勝。
優勝を前提に1分台を狙っていただけにショックだった。
ちなみに聞きたくもないタイムは2分00秒9●。
レースの失敗、200mの欠場があれば1分台、せめて自己ベストが出てた気がする。からこそくやしい。


今シーズン、最後の最後が最悪な終わり方になってしまった。




大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とばしすぎ。

大会の結果報告をちゃちゃっと済ませちゃいます。



予選、他を見もせず積極的な攻めで一週目通過タイム56秒。

ぇ”


さらりと言った56秒。←速すぎ。


「アチャー後半死ぬわー!!」
とか思って500m。
乳酸で足が動かないバックストレートを過ぎ、ヘロヘロフラフラになりつつ残り200mを完走
正直、死ぬかと思った。
そんなでもタイムは2分04。流石一周目速いだけある。
二週目の死にっぷりにしてはまともなタイムです。



でもまぁ面白かったです。自分の限界と戦えて。


さぁ~収穫あった。では帰るべ~帰るべ~。


決勝ありますが。・・・もう疲れた帰りたい(TヘT)




疲れが取れないままの決勝。



近隣の学校の一年生が異様に強くクロが必至に1レーンを死守。
おかげでその子は延々と2レーンを走らされるハメに。
550mからその子が前にいったものの700m地点からのクロ'sラストスパートで抜き返され。
結局クロは優勝できました。
勝負の世界とはいえ、延々と2レーンに押し出していたのは流石にスポーツマンシップに反するのではないかな。と後で思った。

ぶちやけね、その子後半もほとんど落ちないから結構焦ったりしたのです。
来春どうなるんだろう(汗汗

タイムは2分02。頑張った割にタイムがアレなのは予選の疲れだと言うことにしておきたいです。



最近自分は幸せ者だなと思っている。でももう眠いので明日で。

そうそう、予選通過タイム。2分28秒ですって。どんだけなめてんですか(汗


以下コメント返信です。

とばしすぎ。…の続きを読む
大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |

死の大会(ウソ)

テスト明けですが、明日は市の大会です。

実力が出せれば余裕を持って優勝できるのですが、あまり興味はありません。
タイム。タイムがほしい。一分台のタイムが。


明日、体が順調なら以下の感じでいきたいです。
とりあえず予選で一周通過を58くらいで走ってみます。
そして決勝は57くらいで通過し600mまでスピードを落とさないように粘ります。
そしてラスト200mは少し早いスパートを開始。

よしこれでいこう!
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

血。

実は今週から期末試験が始まっておりまして、部活が休止中。

今週末に大会だというのに休止中。

クロくんの脳みそも休止中(w



で、せっかく部活がないのでいこーいこーと思っていた貧血検査にいってきました。
お目当ては貧血か否かでなく血液がどーなのかなのですが。


チャリ通な私。不慣れな電車さんに乗っていざ病院へ。
ここで一波乱二波乱あればそれで記事が書き切れたのですが、なんか着いてしまいまして(汗


そこでチューーっと血を抜き取りました。


今の採血って痛くないんですね。
ちっちゃい頃はすんごい痛かった覚えがあるのですが・・・
そう、あのときは注射器を持ってる先生の後ろに二人ほど控えてしげしげと見つめてて、
私は当時「見習いが見てるんだ。」と思っていました。
うん。まぁ、今考えればわかりますよね。「見習い見ていた。」んでしょ。
くそぅどおりで痛いわけだ(苦笑


そんな懐かしい事を思いつつ家路についたクロでした。
結果は来週だそうで、じゃあまずテストをどうにかしなくてわ。






以下コメント返信。

血。…の続きを読む
陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。