最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハムストがいつツルかわかりません。

ちっっっとも宿題なんぞ進んでおらず、本来ならば「やべっっ」とか言いつつ立ち向かっているべきなのでしょうが、
大会明けという事で今日はのんびりフリー。という逃げ


だらだらTVを見つつ(もちろん世界陸上)、ネットサーフィンをして・・・
そんな中、偶然一昨日の400mで16位通過の方のブログを発見。(クロは15位)

0.07秒違いの選手に親近感を覚えすぐさまコメント。
「あなたの一個上で通過した者です。」
・・・名前から学校までバレバレになるって事は後から気づきましたね。


でもなんか凄い偶然というか奇跡だなーと。
たまたま同じ地区に住んでいてたまたま同じ種目に出てたまたま順位が隣の人がたまたまブログを書いていてそれをたまたま発見するなんて。
何か陰謀の臭いがしますね~(しません)


世界陸上といえば男子走り幅跳びが凄かった。
逆転につぐ逆転。2位になってしまった選手のお母さんは大丈夫だろうか(汗汗
1cmで逆転。いやいや凄い世界だなと思った矢先10cmで逆転しかえすとは。凄いの一言。
一緒に見てた親父と騒いでました。


さて。明日からやるかな。宿題。


以下コメント返信です。

ハムストがいつツルかわかりません。…の続きを読む
スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ふつかむぇ

1日目はこちら









2日目は800mと4×400mRに出場。

まずは800m予選。(92名出場・組2着までと、タイムレースで8名が準決進出)


実力からして余裕の突破を期待され本人もそのつもりで挑みましたが、
昨日の深刻なまでのダメージと、フォームが400系から切り替えられず体力を浪費したのでいっぱいいっぱいのゴール2着。
タイムは2分10秒。
上位2着は無条件で準決進出なので進出決定。




そして2時間程の後に準決。(32名出場・組3着までと、タイムレースで4名が県進出)
二人程一分台の選手がいたため3着狙いでのスタートです。
2本目という事だけあって800の走りでうまーく加速。
オープンに入って絶妙なポジションに潜入、金魚の糞のようにぴったり(かつひっしに)ついていく。
すぐ前に二人。


鐘がなって残り一周、ふと後ろを見ると見るまでもなくすぐ横に1名。
「あっ」と思った時には時既に遅しで抜かれる。
バックストレートに入って三名がならびすぐ後ろに一名(クロ)。
ついていくのにやっとのスピードで振り切られそうになりつつカーブに侵入。
ようやく三名が縦になった150m地点で・・・
気合いの声と共にスパート開始!


一人抜き二人抜く、後一人は数メートル前。
ピッチを上げて食らいつく、・・・抜いた。食われて、抜かれた。


・・・







組2着で県進出決定。


92名中、全体順位3位(400mは15位)




嬉しい反面、今まで負けた事のなかったラストスパートで競り負けた悔しさが残ります。
もう少し追い込もうと思えば追い込めた予感ですが、マイルが気にかかったのかもしれません。





そしてマイル。(4×400mR)(38チーム出場・組1着に加え、タイムレースで11チームが県進出)

雨の中のスタート(1走)でこちらは800mのフォームが残った状態。
疲労の割にはそこそこの走りで2走へ。
初めての4走さん(1年)が予想を大きく上回る見事な走りでゴール。
結果・・・









7位で県大会進出。



この瞬間、4種目中4種目とも県進出が決まりました!

応援ありがとうございました!!!




以下コメント返信です。


ふつかむぇ…の続きを読む
大会記録 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ついたちむぇ

4種目(予選準決あるので計6種目)なのでいつもより長めです。

1日目。
まずは400m予選。90名出場、タイムレースで上位32名準決勝出場。
前の組などがなんだか異様に速く(1着が49秒や50秒)
「予選なのに全然手ぇ抜けないじゃないかっっ!!」という事になり必死なスタート。←手を振る余裕はあったらしい


必死に走っただけあって52秒9台の2着。でもちゃっかり後ろの組がボロボロで準決出場ラインが54秒台だったとかなかったとか(汗汗


余計な体力と筋力を消費したクロは4時間後の準決へ。(32名出場・組3着までと、タイムレースで4名が準決進出)
去年よりレベルが上がってる事は知らされていたのでテンパりながらのスタート。

いつもどーりのレース展開。
「ママまって~~!!」的な感じで必死について行き、ラスト勝負に持ち込む。
が、さすが大きな大会だけありました。
じわじわと離されていき、ラスト100mになった頃には2名が既に遙か前方。
ほどよい距離にいる3位に食いつこうと必死なラストスパート。
でもさすがに大きな大会だけありまして・・・

追いつきませんでしたorz


4着でフィニッシュ。



汗汗ながら結果を待った結果・・・











15位で県進出決定。

16位とは0.03秒差、残念賞の17位とは0.14秒差ほど。
いやギリギリでしたねほんと(汗




とりあえず一ついけたのでリラックスしつつ
4×100mリレーへ。(39チーム出場・組1着までと、タイムレースで11チームが準決進出)
スタートのタイミングが早かったので遅めの加速でバトンを受け取り後は無我夢中で全力ダッシュ。
バランスを崩しながらも(手を思いっきり上げろってなんどもいってんのにあいつ)無事バトンを渡し見送る。

11位で県進出決定。



よかったよかった~。といいつつ1日目終了。






そして本命の
2日目。




眠いので明日報告。←ぉぃ

おやすみなさい。←ちょっ


Zzz...



大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |

勝負の時

明日から。新人戦です。
2番目に大きなとても大切な大会です。
上位16位が県進出。

1日目に4×100mR&400m
2日目に800m&4×400mR

に参加します。
全力疾走全力集中。


応援、よろしくおねがいしますm(_ _)m
陸上関係 | コメント:4 | トラックバック:0 |

ビガン

世界陸上です!!!


ついに始まりました。



陸上に関わっている7割ほどの人はTVにかじりついているのではないかと思います。


パウエル(100m)の流しっぷりは笑えました。にがわらい。
50mも行かずに流し始めるってどんだけ余裕あるんですか世界の舞台で(汗笑


3000m障害は見そびれたのですが、転倒があったそうで。
選手生命大丈夫なのかと心配になります・・・


とりあえずTVにかじりついてるクロくん。宿題どこいった。


ていうか400と800まだ~??



以下コメ変身。うそ返信。

ビガン…の続きを読む
陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今んとこお前がエースなんだから。

by中長距離先生。


ウフッ先生、もう一度いって←やめい



エースだってさ(照)
お世辞でも嬉しいです先生。


早く100mはともかく200mは部内トップになりたいです。
部内順位を気にしてる辺りがレベルの低さの表れなのでしょうけれどね。

そんな話はどうでもよく、その中長距離の先生に新人戦の戦略相談をしていただいていたのでした。
今のクロの実力だと県進出は余裕で確実なのですが、それは目標タイムと自己ベストを見た場合の話。

私の400mの自己ベストは52秒4で、800mの自己ベストは2分01秒0です。
県進出の目標タイムは400mが53秒5で、800mの目標タイムは2分04秒0です。

あ、行けるじゃん。



ではないんです。




予選と準決勝があるんですね。(決勝は県です。)

400mの53秒5は400mを1本走ってから出さなくてはなりません。
800mの2分04秒0は400mを2本走って4×100mRを走っての翌日800mを1本走ってから出さなくてはなりません。

疲労困憊している状態で目標タイムを切れるか・・・いつも走っていない距離と本数だけに不安が残ります。
あ、短距離の練習だと基本300mが最長距離なんです。だからそれ以上の距離は未知な訳でして、
じゃぁなんで800m走れるんだよという感じですが。そこは大宇宙の神秘なのです。(?


それで先生が言うには全力で走るから頭痛やら筋肉痛やら起こるわけで、
着順で準決勝、県に進める故、何着か確かめつつタイムを気にしつつ加減をして走るように。
という事だそうです。(要約)



よし、気合い入れていこう。後一週間。




先生曰く、中長距離の800m選手が速くなってるだそうですが、ならば私は進化したラストスパートで追い抜くまでです。
オマエなんか怖くないッかかってこいっ!!!(泣きそうになりながら)



陸上関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏の友情。

毎年、この時期には「私」の行動パターンを知る方々からメールが来る。


「数学のプリント持ってる???」
「国語の宿題ってどこかわかる???」





宿題を「三日前から始める」という事をしない臆病者達からのメールです。


夏休みの間、ただ一度も教科書類を開くどころか動かしもしないクロは
ばっちりプリント類が「保存」されているのです。

そう、クロくんは彼らのようなプリントを無くしてしまった可哀想な方達のためにあえて保存しているのです。
そしてコピー代を惜しむことなく、プリントを掘り出す手間を惜しむ事もせず彼らに協力する心の広さをクロは持っているのです。

クロの多大なる金と時間の犠牲を払って、彼らは無事に今年も宿題を終える事が出来るのです。







その数日後、彼らに毎年のようにメールが届きます。

「スマン、数学の答え写させて」


素晴らしき相互依存の世界がここにあります。
「人」という字はヒトとヒトが支え合って出来ているのです。




↑「なにいってんだか」と思った人はクリックお願いします(苦笑


以下コメント返信です



夏の友情。…の続きを読む
日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スポーツで歳に気づく。

記録会翌日に練習という珍しい今日。
普通は翌日は休みなのですけれどね。

おそらくは2日連続で行われる新人戦を想定してでの日程だと思います。・・・ですよね?


さてそんな今日の練習。というか今日のクロくん。
昨日の疲れが未だ抜けず筋肉が硬直してる感じ。緊張が取れてないのかな??
前々から思ってることで既出ネタな気がしないでもないのですが、こういう事やってると強く思います。




歳取ったな。



って。
大人の方からすれば「はぁ?何いってんだ若造」とか言われそうですし言われますが、
いやもう、中学の時と比べて体力というか回復力が錆び付いてしまって・・・
全盛期は400予選決勝+800予選決勝+リレーを一日でこなしてピンピンしていましたが、
今そんな事はできませんね絶対。
しかもなっかなか故障をしない頑丈さが中学時代はあったような気がします。

あー昔に戻りたい。


な~んて思いつつラストスパート切り替えの練習をちゃちゃっとやって本日の練習は終了。
だいたい昔に戻ったらハードな練習や受験をこなさなきゃならんやんか。


帰りに部員と牛丼を食べに行きました。
何とか屋という所ですね。←どこですか
ピッタリお昼時という所でして、ものすごい忙しそう。
部長と部活の事を話ながら食べ、会計をしようとしたその時に、
「お会計」を通りがかった店員に捨てられてしまい・・・

部長と顔を見合わせながら困りました。

ぇっっとこ、これは・・・???


帰っていいのかしら??



事情を説明し、口頭で精算。
計算ミスで牛丼が一杯分少なくなっていた事を後で気づきましたがもう後の祭り。

どんだけ忙しいんだよっっというしてもしょうもない同情をせずにはいられませんでした。





以下遅れましたコメント返信。

スポーツで歳に気づく。…の続きを読む
陸上関係 | コメント:1 | トラックバック:0 |

後半の死に具合はショートスプリンターのよう。

酸欠だか日射病だかでエライ頭痛いのでサラッと行きます。

今日は市の記録会がありました。


100mがあるのに200mがなくて、一般女子800mがあるのに一般男子800mがないっという謎な記録会でして
そんな記録会にクロは100m,400mに出場。(というかハードルを含めて短距離はこれしかない。)

先に400。


前半からかっ飛ばしていってみよーかなーとか思っていると先生から呼び出し。
最終コールに遅れちまうよっ!!とか思ってると先生も「前半から行ってこい!」とおっしゃいました。

実は400、外側も内側も中学の後輩(今は他学校の一年生)でしてなかなか和やかでした。
後輩といっても彼らは「中2から入った私」を先輩とは呼べず、つまりは後輩という言い方もおかしかったりしますが。。。

まぁそんな感じで中学時代を懐かしみながらのスタートです。

自分でも「前半からッ!」先生も「前半からッ!」という訳でやりすぎましたね。
小股の加速状態から切り替えが効かず200m通過が約24秒、予想通り後半ぶっつぶれまして
必死に四肢をばたつかせたものの350m辺りで後輩の一人に追い抜かされてしまいました。

もう、この力入らなくて一生懸命動かしてるつもりなのに動かなくて、後ろから来てあー抜かれるー!!
みたいのがとても嫌だ。

タイムはもちろんベスト更新ならず。52秒で踏みとどまりましたが、ベストより0.4秒程遅かったです。

前半使い切るこの走り、練習に置いてはとてもよいのではないかと思うのですが、
大会になると消耗が激しいので使いたくはないです。

800と比べると程よい疲労が全身を襲い、ねむーくなってきますが
その4時間後に100mがありました。


ただ問題はおそらくは酸欠でこの時から頭痛が始まったのです。



100mは400の疲れが抜けきらなかったのか100らしくない走りで12秒0△。
とにかく私は100は向いてないのですよという事を再認識。


そしてこの記事を書いてる今も頭痛が止まず。
新人戦の時にはペース配分を考えて体にやさしい走りをしたいと思います。


頭痛が限界突破な感じなので風呂入って寝ます。
という事でコメント返信は次回に・・・




大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |

プェ~。←???

討論とか見ててやってて聞いてて、「ハァ?」とか思う。


「こうこうしていく事がいい方向に進めていきます。」
いい方向ってどんな方向でしょうか??
誰にとってもいい方向とは限らないでしょ?あなたにとっての話デスか?

「いやいやいや、それは違います。あなたは間違っています。」
いやいやいや、何を基準に間違っているのでしょうね。
人の考えに間違いも何もないでしょ?テストじゃないんだカラ。


こんな議論を聞くとなんだかアホらしくなってくる。
もう一段階進むと見てらんないというか聞いてらんない。



後あれね。

だいの大人の討論会(TVでやってる奴。)
政治家のお偉いさんとかも参加してる討論会。
人の話を最後まで聞けよとか思う。
あんな大人が「人の話を最後まで聞きなさい!」とか我が子に注意しているのかと思うと
なんだろうね。もうなんていうか冷笑しかできないね。


プェ~~~~。

我ながらなんなんでしょうね。




以下コメント返信をするらしいです。

プェ~。←???…の続きを読む
日頃 | コメント:2 | トラックバック:0 |

次に生かす失敗。

そして800m。


37度というテントを出てトイレにいくのすら躊躇う程の猛暑でのレースとなりました。

記録会という事で速い人が早い組になり、クロは二組目六レーン。
一組目は狂人(失礼)のような人達で、一週目54秒・最終タイムが1分53秒という恐ろしいタイムをたたき出していました。
ビリっけでも1分58秒という世界。キモイです
(後になって知りましたが一組目は大半が大学生の方だそうです。いやびっくりした。)

一組がそんなんじゃ二組はどうなるんだと半泣きになりながらのスタートです。

いちについて......ドン

さすがに回数を重ねて「よーい」が無いことにひっかからなくなったクロは順調な滑り出し。
遅ればせながら今日のレースには目標が二つあるのでした。
・つま先走(かかと上げ走)をスタートとスパートに使用する。→ハムストの負担軽減
・1週目を60秒切る。→800mを2分切る。
まずは一つ目の目標を切るべくつま先で。小股で。
それを意識しつつ100m通過オープンコースへ。
「○×大」と書かれたユニフォームを着た選手が猛烈な勢いで前進し、それについていく事に。

6レーンのクロが内へ内へと寄せていくと、内側のレーンから追い上げてくる選手と接触。
3~4回手を打ち合いつつ200m通過カーブへ。

ここでクロがスーッと前に出て3位につける。

前二人のスピードに多少置いてきぼりを食らいながら300m通過、
そのまま維持で400m通過。
トップ58秒。クロは1秒程遅れて59秒。

タイムを横目で見て「おぉ?1分いけんじゃね?」とか自惚れつつ500m通過。
この辺りから前方二人が急速に落ちてくる。


ようやく追いつき、抜かしにかかるべきか一瞬躊躇した瞬間、後ろから追い上げてきた選手に横に並ばれスパートをかけ損なう。
さらにもう一人追い抜きにかかってきた所をどうにかすり抜けペースアップ前を追う。
600m地点で二人かわして二位に。一位にジワジワと接近する。


ついに700m地点で一位と並ぶ。そこからが勝負。
かかとを上げてスタートの時のようなつま先走にチェンジ。一気にスパート。

走りながら後ろの気配が無くなった事を察知して一着を確信した。。。





結果は二着と、二秒程・15m程の大差を付けて圧勝。
圧勝といっても記録会なので記録が問題なのですが(汗汗


そして問題のタイムが2分01秒3×。
ベスト更新ならず。

やはり暑さを言い訳にしてスパートを躊躇したのが原因の一番に上げられるでしょう。
そしてすぐ追い抜かせるように前にぴったりついて行かなかったのも大損です。
もっと積極的なレース展開をしてよかったハズ。

精神面での弱さがモロにでたレースでした。


・・・という反省点がある反面、
これだけの暑さの中、2分01という安定したタイムが出せた事、
気持ち的にも肉体的にもゆとりを持てた事、
そしてこのタイムで次なる課題を見つけ出せた事は大きな収穫となりました。

次の記録会に向けてより集中して行きたいです。

新人戦では必ずや「1分台突入しました!!」という記事が載っけられるようにします。


「400mの記事より800mの記事の方が長いってどうなのよスプリンター??」とか思いつつ
コメント返信です。

次に生かす失敗。…の続きを読む
大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ちぇぃ。ベスト更新。

約3ヶ月ぶりの400。(4/30の総体が最期)



記録会にて。




今思えば、(自称)専門種目のくせしてどれだけ放置しているのかと思わなくもないのですが、
日が経つのは早く、こんなに空いてしまいました。




右ハムストがなにやら違和感を感じている中、気温は35°の猛暑の中。
ベストが出せればいいという感じで行きました。

もちろん使用ピンは5mm





ドン


久しぶりの400。
6レーンだったため7レーンの様子を見ながらスタート。
直線で距離維持。
200m通過し曲線侵入。
250m辺りで7レーンがズルズル後退してきたので追い抜かす。

300m通過、ラストスパート。

800mばかり走っていたからかもしれない、余力のあるスパートが出来て最後がくっと落ちた物の無事ゴール。


タイムは52秒3○。0.90秒の大幅更新です。

組一着だったのは組のレベルが低かったからでしょうね。。。




52秒台に入った事は評価できますが、
800mの2分01秒と比べるとまだレベルが低いです。
胸を張って「わたしは400m選手です!」と言えるようになりたいですね。


明日は800m。
ベストが出てほしい一方でこれ以上レベルが開くのも・・・う~ん、、、




以下コメント返信です♪

ちぇぃ。ベスト更新。…の続きを読む
大会記録 | コメント:2 | トラックバック:0 |

初「キロ」

今日の一日練習、まーさーか




1000mいってこい。」

とか言われるとは思わなかった。

よりによって調子最悪かつ練習終盤のこの時に。




というかそもそも短距離に1000mとかってどうなのかしらん???
キロですよキロ。イッキロメートルですよおっつぁん?

目標タイムは2分55。
これを切れたら練習終わり、切れなかったら300mを40秒。
これを切れたら練習終わり、切れなかったら200mを28秒。
これを切れたら練習終わり、切れなかったら100mを13秒。
これを切れたら練習終わり、切れなくても練習終わり。

はい、中長距離の方からすればおそらくこう言うでしょう。
「はぁ?たかが1000を一本、しかも2分55だろ??なにビービーいってんだ情けねぇ奴ぅ。」

でも普段100mとか200m、いって300mまでしか走らない短距離選手という生物にとって1000mとかまるで
「魔法の使えない一般人が魔法の杖一本で恐竜の体に巨大なカバの頭が付いた正体不明の化け物と戦う」
ような物なのですよ。
わかります?わかってんですか??そこのおっつぁん!君だよ君!!そう先生!!!(必死


先生「何いっちゃってんだかなぁ~♪♪」





いやあなたこそ何いっちゃってるんですか?





走ってみて1000mってホント長いなと思いました。
1500mとかさらに一周以上するのかと思うと気が遠くなる。
普段からいっぱいいっぱい走り込んでこのながーい種目らに立ち向かっていく中長距離選手はホントに凄いなと思いましたね。
前から尊敬して止まない方々だったけれど体験してみてさらにいっそう思いが強くなったかも知れないです。


1000m2分55とかホント無理。




















出来ちゃったけどね。




陸上関係 | コメント:2 | トラックバック:0 |

扇風機の前に犬が占領して邪魔なんですけど?

「やっぱ8GBにしとけばよかった...」とか思いつつiPodの整理。

「1000曲入る!」とかいってる4GB。
1曲4分計算らしく、クラシックは平均してそれより長く
さらに交響曲等は1曲60分(=15曲分)に達する物もあったりで
実際入った曲は720曲でした。

クラシックが608曲、サウンドトラック(映画)&newageが112曲。



もはや満載なiPodにさらに曲を追加する事になって、いらない曲を削除しようという事になったのですが、
うん。

消せない。

あまり聞かない曲でも、消せない。

デリートキーを押す寸前になって「あ、いい曲だ。」とか「やっぱ聞くかも」
とか思う。思ってしまう。


リストラ

してるんだなぁ自分。


自分は将来デリートキーを押される運命なのかどうなのか。



1曲が1人生に見えているままコメ返信。

扇風機の前に犬が占領して邪魔なんですけど?…の続きを読む
日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |

里帰り

部活が無くなった途端夏バテした様子。


なぜ部活がないかというと、先輩がインハイに出場するため。
本来なら部員全員で横断幕担いで応援にいってもいいと思うのですが、
なんせ場所が佐賀。

滋賀(しが)じゃなくて佐賀(さが)。
流石に東京から九州までは費用がバカにならない(しかも泊り)ので
自宅待機なのです。

見に行きたかった(TヘT)





hatake.jpg

画質が相変わらずなのは勘弁願います。
母方の実家へ里帰り。

稲が風でサワサワ動き、土の臭いが一面に広がる。
なんでか今この時がすんんごい大切なんだな。って思った。

祖母の犬が死んだと知らされた。
この前来た時は吠えて飛びついて、散歩につれてけば引きずり回し
その元気の半分でもほしいわとか思った犬が死んだ。

でも考えてみればこの前っていつだっけ?
受験前だから二年程前になってしまうのかな。
あっという間。
もう一回、散歩に連れて行きたかった。

なんか。
なんか時が急流の様に流れていく。

みんな死んじゃうんだ。

祖父も祖母も来年はこうして笑ってないかもしれない。
うちの犬だって。両親だって。
自分も。友達も。
そのうち死んじゃうんだ。


その時「しまった」って思ったって遅いんだ。

高校生活も。
勉強も。
部活も。

終わって気づいたって遅いんだ。



今、話さなければいつ話す?
今、やらなければいつやる?

無駄にしちゃいけない。










以下コメント返信です


里帰り…の続きを読む
日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。