最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シーズンラスト。

今日、シーズン最後の記録会がありました。

専門種目である800mでの出場です。






が。



ただいま絶賛故障中。

左足首に炎症ができてココ2週間まともに走ってないっていう状態でのレースでした。歩いてて痛いとかオワター。

『シーズンのケジメをつけたい。』という意思がなければバカじゃないかぎりこのようなコンディションでは走りません。

む。この言い方だとクろはどのみち走ったという事になりはしないか・・・いやまさか。




頭痛が痛いよー。フクラハギが痛いよー。ハムが痛いよー。

よし次書くぞ。





通過予定を59秒とかいうスローペースに設定したところ、通過が58秒。

コンディションの残念具合からしてよくまぁ設定通りに走ったものだなという、何か自己ベスト達成とかいうのとは違う成長の一面を見れた気がします。


結局タイムは2分02秒だったけどナ。

後半たれましたねぇ。たれたつもりなかったのにこのタイムというのは、つまりだ。

耐乳酸持久力がよっぽどボロボロになってたんですね。
体力の方は案外もっていたから、走れない代わりに水泳をやっていた効果はそれなりに現れているといっていいんじゃないのかな。





シーズン終わりました。大学2年生としてのレースが終わった訳ですが

実の所高校時代のベストは未だに更新できていません。


今の生活環境からするともしかすると更新する事はないかもしれません。

で。も。



がんばるしかないのです。

部活のせいで。部活があるから出来ない事が山ほどあるけれど。

他の何かをやっていると出来ない貴重な存在が部活な訳で。

ぶっちゃけた話UターンできればUターンしたいけれど、

ここに来た以上がんばるしかないのです。



ただ、一つ留意しておきたいのは。

未来の目標に向かって生きるのであって、

過去の軌跡に立つというのはやめようって思います。



未来と過去とどっちに繋がっていても今はココなのだから変わらないように思えるけれど、

違うよな。

これからに目を向けて、がんばるしかないのです。



スポンサーサイト
大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |

シンジンせんの報告

はまったゲームがシリーズ物だったもんで


完全クリアした余韻に浸る暇なく続編をやっているクろです。


残りの夏休みの過ごし方が決定したようです。


ゲームで、ゲームで、ゲームですねふひひ←



あーはいはい。報告をっ

昨日、なんだかおっきめな大会にでてきました。

なんていう大会だったかな。


まぁあれですよ。

大きい大会だと知った所であがるだけですし

小さい大会だと知った所で緊張感なくなるだけなので

まぁ別に、、、ね。



ナチュラルに。



あ、とりあえず国立のトラック(たいやがついてるほうじゃないぞ)を走れる貴重な機会らしいですbyマネージャー




こんな決してハイなテンションではなかったというのにこれに追い打ちをかけるように


・朝、コーヒーを飲んでたらうっかり予定出発時間をおーばー。
・湘南新宿ラインホームが隔離されていて3分で240mも移動できる訳もなく乗り換え失敗(in渋谷駅
・最寄り(でもない)駅に辿りついたはいいがバス停が見あたらず徒歩けてーぃ。
・競技場にたどり着くも大学の集結地がわからず迷子でおろおろ
・中学ユニフォームででる予定だったが直前にダメと言われてゼッケン付け替えおろろろろ。
・招集所で招集した後になんだか説明を受けて団体行動に。ざ、よていguy。

・・・いや、もうね。うん。。。

そんな事で余裕あったはずのアップ時間がバッサリ削られ




ビルドアップに体操ストレッチ、動き作り、50mに満たない切り返し走までしかできなかったとかいう。


マネに知られたらフルボッコ。




元々チリ一つ分だった闘志はいつの間にか吹き去り、





いろいろ べんきょうに なったぞ せっかくだから はしって みようか 。



って感じに。うむ。実に新鮮だ←ぁ





とりあえず参考タイムが皆様お速くて、(参加標準が1分56秒台だから皆これを切ってる。)

鈍りまくりな自分じゃこりゃ叶わないなって感じだったので


皆様のお尻を眺めさせてもらう事にしました。へんたいおつ^^



8レーンにもかかわらず実に良いスタートを切れまして

オープンコースへと移行した時はどこでも狙える地点。


がながら前述の通りのっとりおっとり走らせていただいて




堂々の最後尾。(2人棄権なので6/6)




言い方換えると、ビリ、ドンケツ、最下位、クズ←




あの持ちタイムにしては実に和気藹々とした前半を演じ



通過がどーかな。55,56,57,58とかそんな感じだったのでは。

自分は最後尾故に58切ったかどうかであるとおもってるてすと



もちろんそんな通過タイムに満足をするような方々ではあるわけではなくなんちゃらかんちゃら、

一週目通過タイムがアナウンスされた辺りで急に賑やかになってまいりまして


やんややんや始めた所を、祭りを眺めるだけの生意気なガキのようにあたかも他人事であるかの如く観戦し

心の中で1人ほくそ笑んでました。せいかくわるいですねやっぱり


そいつはさておきそぉぅだなぁ。ラスト250mくらいからスパートが駆けられ

今までロスレスで走ってきたクろは















見事に置いて枯れました←死ねばいいのに









本人は『うほwwwみんなハヤスwwwさwすwがwww』とか思って

勝手に何を勘違いしたのか1人マイペースでまるで輪ゴムで前の人と繋がったかのように

うにょ~んと走ってましたが



先輩様が撮ってくださいましたおびでおをおはいけんさせていただきますと





『こいつオワタ\(^o^)/ 』


という印象を持たざるを得ないです




自分にとってのはんぴゃくめーとるはやぱり前半でも後半でもなくまたは中盤でもなく終盤であるのでして

ここからようやくエンジンを駆けたといえるのがラスト150m。



1人抜かさせていただいて(5/6)



なんか3人が横一線に競いあってる所に接近いたしまして




そこで『あは~。誰か抜き出るだろうからその人についていこぉ』


と見事な発想を思い












見事に外れました。


やぱり順位争いを繰り広げロスが大きかったというのがあるのだと思います。







3人揃って落ちてくるという現実。







飛行機のニアミスブザーがびーびーなるあの感じ




『おまいらwwwちょwww邪魔ッスwww』




てなりまして思いっきり右に舵切りました。

これでさっき抜かした選手が後についてきてたら走路妨害物ですね。





ビでォで見たらアホすぎて笑えた。ばかだこの子www






でっかいロスをしでかしたヴぁカですが、


無事3人かわして(2/6)



2着でした。


タイムは1分と57秒の3。しーずんべすと。



ん、1着の人は別領域ですとも。後ろ向いて余裕ぽかたです。流石クろでも知ってる人だ←








走りの展開としては高校時代に戻ってきた感があるのですが、

さてその走り方はというとなんか違和感を感じます。



最後ストライドでなくピッチで稼いだんです。

とりあえず最後に競った人達で1番せかせかせかせかせかせかせかせかせかせかせかせか動かしてたのは間違いなくこいつだろうと。

かっこわるすしょぼーぬ。




筋力的問題、上半身角度的問題、体重的問題


それらをクリアしなければ大型エンジンを回すような馬力強い走りにはなれませんよと。


今の走りじゃぁ、らすとすぱぁとに限界が見えているです。





なんというかこんなレースをしでかしたので、

先輩方含め応援してくださった方々にはなんだか 楽 し ん で もらえたようでよかったです。




テンション下がりホーダイな感じでしたが、

やる気を失わずにかつ熱くならなかったのが

結果的に冷静に落ち着きリラックスした走りが実現できたのだと思います。


それ故、体力ロスを抑え、終盤まで余力を残せたのだと分析しています。




報告終わり。




うー。ふいんき(←なぜか変換できない)を無視する性格がレースに反映されてる気がしないでもないぞ・・・?
大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |

のーこめんと

シーズン2がTANOSIMIDA!!



あ、大会?

2分02秒6。特に言うことなし。

中学時代のユニフォームが着れたので中学のユニフォームででました。

懐かしいけどさ、なんか悲しいね。




一応!!これでもぶっちですぶっち!←w



大会後におっちゃんたちと打ち上げ。

その後、若い人で二次会。




そして今先ほどな帰宅。


やばい腹いたい。ごちそうになっちゃったにも関わらず遠慮なしにデザートまで。

腹痛い←



二次会でいったレストラン、なんか中学時代の同級生がいたようないないような。
化けてるからわからん。





聞いてくださいヨ!

大学まで片道1時間半かかります。はい。


明日授業も試験もありません。部活もありません。






ただし所要時間ん20分の壮行会があります。



3時間!フォー、20分!!






のーぁーのーのーあーのー!!(何も言えない1年生。)



以下コメント返信です。

のーこめんと…の続きを読む
大会記録 | コメント:2 | トラックバック:0 |

地域対抗戦的な。

さて結果報告。




タイムレース決勝。

400m、組1着全体4位。




54秒6。






800m、組1着全体5位。


2分08秒4




・・・




あの、言い訳させてください。

昨日追い込み練でクッタクタだったんです。はい。

しかも800mは400mの競技終了から40分しか間なかったんです。

それに朝早かったのに到着ギリギリであまりアップの時間が、、、










そしてなによりも











つ ち トラック で 故に トレーニングシューズ で走ったんですよ←
(注:自分のスパイクは土では使えない。)

1090712-075428.jpg



こればかりは予想外orz






でもでも。

僕の800m、市の人達から好評でした。


「ラスト200は40秒かかると思ってたのに・・・!」

「あーゆー走り方ってのも有りなんだね~。」

「面白いレースだっ」


まー、このタイムなのにラスト200mは余裕で30秒切ってるので印象残るでしょうね(笑)





土トラックっていうこの新鮮さもよかったし、

会場のほんわかな雰囲気も良くて、


陸上競技の楽しさを再認識した日でした。



記録だ記録だと神経張りつめたりしていましたが

こういう「楽しむ事」ってのも忘れてはならないデスネ。



『公認記録にもならないし土とかアリエネー。』

ってのも聞きましたが、自分としてはそれが返って肩の力を抜く事に繋がったのかなと思います。



楽しかったです。


大会記録 | コメント:1 | トラックバック:0 |

7/29ぶりの800m・・・というか試合

400女子の後輩が大会新ですって。すげーっ。



で、俺だ。



男子800m。いつもと違ってビデオはないので記憶をたどりに綴ります。



入り400mを健気に目標通り62秒で二週目突入。


このレベルで多分最後尾。・・・。




でも直線に入ったあたりからイメージと真逆な反応が出てくる。




いけんじゃね?という。





とりあえずあげてみた。


筋肉衰えの影響か全く持ってキレがない。けどあがった。


ひとーりふたーりさんにーん抜かしてゴール。




最後のスパートは足を守るために約3秒間だけ駆けた。

ただしぶっちゃけ完全にスパート駆けてもスパートしきれなかった気がしないでもない




タイムは2分01秒4。(ベスト1分55秒6★、本日の目標2分05秒33)
タイムも内容も合格ではないかと。




自信なくて緊張しまくって3時間以上も寝られなかった割には



たいしたことなかった。




なぁんだ~。 笑



報告おわり。
大会記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。