最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

8年間陸上を続けてきて。

ずいぶん空いてしまいました。

新年のあいさつとかできなかったですね。

今年も新年は箱根駅伝に関わっていました。エリアチーフとかちょっとそんなポストにいたんですよ、僕。笑

三月には春の選抜合宿に選ばれました。下級生だった頃には自分と関係ない世界だった選抜合宿です。

「自分と関係ない世界」を今回もまた乗り越えたというのは1つ、達成感に感じます。






もうすぐ陸上を始めて8年になります。(私は諸事情により中2からなので。)
より正確には7年と10カ月程ですね。


そんなですが、今更ですけど、

陸上って趣味ですか?



違うと思います。

趣味っていうのは、好きな時に好きなだけ好きなようにやる事を言うと思うのです。

気が向かない時も、かったるい時も、他の事をしたい時も、嫌な時も、

それでも陸上をやるっていうのは、

それは趣味とは言えない。と思いました。





じゃあなに?って言われると、なんでしょうね。

「私の人生の一部です(`・ω・´)」とかかっこつけると気分良いのでしょうけど、

実際、なんでしょうね。




まぁ唐突なのですけど。

最近異様に息切れを起こしているのです。

肉体的なーもそうなのですが、精神的に。


つかれちゃったんだよね、陸上やってるの。

もはや体力的な面での実力は、ピーキングで補えるレベルではない程の劣化をしているし、

もうそれを鍛えなおすほどの時間はない。そのために人生最後の夏休みを部活一色で染める気力もない。


本当にこの言葉がよく合う、もうつかれちゃったんです。





一つの事に賭ける、その難しさを経験として知った。

そして、一つの事に賭ける事によって失う物の多さも知りました。

雑誌やテレビで、華やかに活躍しているスポーツ選手の、

そうでない所というのにもちょこっとだけ触れてきました。


昨日は世界卓球とフィギュアスケートがやってました。

これを見る目、ずいぶん変わったと思います。



学んだ事は多く、そして貴重だったと思います。他では得られない事です。

今の自分を構成している多くが陸上競技による物だと思います。


でもだからこそ、他の事をしたいと思った。

私は頑張っているようで、頑張ってきて、頑張りきれなかった。



つかれました。ほんとうに。




スポンサーサイト
日頃 | コメント:0 | トラックバック:1 |

メリークリスマスイブ~

さぁ、年に一回のクリスマス。
のイブ、のイブです。


皆様どうお過ごしでしょうかっ・・・!

クリスマスに予定入ってますか?!


クロは入ってますよ!




今年も合宿!




しかもクリスマスイブから合宿とか、ぶわ。

せっかく今年はまじにクリスマスイブに予定入れられそうだったのに。



ぇえ。飲み友達との傷の舐めあいですけど。




そんなわけで、今日、23日はクリスマスイブのイブをお祝いしました。

近くのお菓子屋さんでケーキを買って、帰りにコンビニでシャンメリーを買って。




独りで。

イブイブ祝い



どんだけ悲しいんだorz
(ちなみに写真うpは今年の頭ぶり、ずいぶんご無沙汰でした。)




来年こそ、来年こそは楽しいクリスマスになりますように。

再来年は社会人になっているはず。実質来年しかもう楽しめないんじゃないか・・・?

、、、



ソレデハミナサン、メリークリスマス(棒


日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドルフィンブラウザ

なんと。。
8月から更新が止まってるのね。
「一ヶ月くらい更新とまってるかなぁ。」とか思っていたらまさかの、、、え~4ヶ月ぶり?
どもー日本酒入って頭の回らないクロです。

お久しぶりです。to見ている人


SNSの発展と共にブログは下火になってきてしまい悲しい物です。
昔はもっと活気あったと思うのですけれど、ここに限らず色々なブログで交流が減っているんじゃないかなーって思うのです。

情報系のブログはまだまだですけど、個人の交流っていうとなかなかブログじゃ書きづらいし書きにくい事も多かったりしますし、
そりゃお客さん取られちゃいますよね。


この間、「あの有名ブラウザはスパイウェアか?!」なんてニュースになりました。
私はOPERAユーザーなので対岸の火事だったんですが、なんかだいぶ大騒ぎだったようですね。


で。
androidタブレットの方にドルフィンブラウザを導入してみました。
まぁ騒動は一段落したようですし、大騒ぎになるだけニーズを得ていたブラウザがどんなだか興味もあって。

サクサクしてますし、使い心地も良い、アドオン機能まで多々在ってなかなか好印象なブラウザですね。
これは人気になるのもわかるなーと。
HTML表記が並列でててきてくれるアドオンとかあると個人的に欲しいのですがー。


ともかくOPERAを使っていなかったらドルフィンを使っていた可能性が大な気がします。
操作性が良いというのはなかなか重要なポイントですもん。
カスタマイズと設定の実用性はOPERAの上を行っていると思います。


OPERAを使っていなかったらドル(二度目。


移行できるか・・・?と考えると、OPERAの罠に嵌っている事に気づきます。
OPERALinkという機能で今はandroidケータイとandroidタブレット、WindowsにUbuntu全てブックマークを共有しています。
この段階に来ているのにタブレットだけその環から切り離すのはあまりにも利便性が下がる。
じゃあ全員そろってお引越し?あまりにも現実味にかけますし切り戻しするのも面倒すぎます。
共有できるのかわからないし。。


「便利な機能だよ!」といいつつ囲い込みをしかけられてる実態。某TUTA○Aカードのソレに似ている気がするのは気のせいなのです。


結論からするとドルフィンは確かに良いブラウザですが、既存のOPERAのと比べて移行させる程のメリットはないので私の場合は気分展開に弄って終わりそうです。
あぁ、OPERAだとどうにも不安定な動画再生(youtube除く)がドルフィンだとどうなのかは気になりますね。
やってみたら更新します。


日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

石の上にも

石の上にも三年
ということわざがありますが、なるほどと想った今日この頃です。

ワタクシ、大学3年生。

3年目にしてようやく、、


400mで自己ベスト更新*2

ついでに

1000mで10秒ベスト更新



長かったなぁ。ほんとに。

結果が出ないのがここまで精神的に来るとは思っていなかった。
というかここまで結果がでない期間が長いとは想ってなかった。

しかし400mはさておいて1000mの10秒更新は我ながらびっくり。ラスト上げれるようになったのがその差なのでしょうけど、

10秒ってなんだ10秒って。2分44秒→2分34秒。



ともかく苦労した甲斐があっただとか、そんなセリフを言えるようになって良かったです。


いやね、400mで自己ベスト更新、1000mで自己ベスト更新、じゃあ800mの更新はどうしたよ。






要因としては、
・春が自由練習中心でスピード練習を積めた事
・それもあって背筋力がついた事
・ついでに減量をして2kg程体重を落とせた事
・腕の振りをコンパクトにした事
かな。

いやしかしそれだけでこうも大きく変わるのか・・・。
陸上恐ろし。



日頃 | コメント:1 | トラックバック:0 |

もしも高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら


なにか世間では一時期話題になっていたので興味はあった

もしも高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら



・青春小説っぽい絵がちょっと手に取りづらかった。
・私もマネージャーだけど、絶対「こんな上手くいくかバーロー」ってなるって思った。
・自分の人生と比較して欝になる予感があった。


ことから今まで読んでなかったです。

それがandroidのアプリで出ているのを知って即購入。割と忙しい学生生活を送っているというのに購入から翌日にあたる今、感想を書くに至っています。



感覚的には、何かのマーケティング導入本にあった
「なんとかおばさんが村でお菓子屋さんを始めました。どうしたら成功するでしょう?」
というのと現実との距離もターゲットも同じ感じに思えます。

リアリティを出して読者に想像しやくすさせてる一方で、何かリアリティが無くて自分との対比に悩む事はない。


現在進行形でマネジメントに関わっている私にとっては、ちょうどよい距離感に感じられました。

おかげで他の事をクヨクヨぶつぶつ心配することなく純粋に読み進める事ができました。

終盤、目的や目標いろんな物を失った人が発狂するトコはなかなかゾクゾクしましたネ。




・捻った表現がない点、
・読み返しのないスタイルを取っている点、
・自分の代わりに「みなみ」という主人公が「マネジメント」を考えてくれる点、

これらはケータイの電子書籍として相性が良いと想いました。
こういった導入書の類がもっともっと増えてくれる事を期待したいです。
なんていっても私たちの世代は紙を見てるよりディスプレイを見てる方が目が疲れないし集中できるもんで。(もしかして少数派か・・・?)



ただ、ちょっとこれを愛読書として何度も読み返すには心の負担が大きいかなと思います。

なぜハッピーエンドにしなかったし。・・・と。



性差についても、自分の行いとは全く関係のない所で全く歯が立たない壁が生まれて、
その壁が自分と夢の間に立ちふさがったらと思うとなんだかなと他人事ながら思います。
スポーツ界ももっともっと女子に開けていければ良いのだけれど。。

みなみのように女子だからって諦めざるを得なくならないように。



ともかく『マネジメントとは何か。』について具体例をあげながら紹介している本としてとても良い物だと思います。




*****
検索をしてみると、映画化されるとかされないとか。
それ自体はいいのだけれど、それを見た小・中・高生が「あたしもマネージャーになる!!」とか思わなければ良いのだけれど・・・。
ああいった事はまぁまずないだろうし、やるにしても何年も何年も世代またぎながらの事になるでしょう。
勘違いしてドサッと入部して、現実を見てガサッと退部するシチュエーションが浮かぶのですが大丈夫でしょうか(苦笑






日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。