最後尾は譲らない

走るマネージャーです。最後尾絶賛走行中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

終点。引退の時

関東インカレ


私の8年に及ぶ陸上人生の終着点です。

大学1年生の時、「うっわ早すぎアリエナイ!」と思った関東インカレ800m、その舞台に3年後たどり着きました。



組織的な練習からは外れ、調整に全力を尽くさせてもらいました。

その点、どうすれば良かったなどといった点はありません。


とはいえ、やはり以前書いたように私自身のココロに陰りがでていたのはカバーのしようがありません。



1分55秒50が参加標準で、それを切っての出場でしたが

1分57秒という結果に終わりました。


スローペースだったので550mくらいまではついていたのですがそこからの加速に完全に振り落とされました。


それは残念、

そんな事ないのです。いまシンミリとした気持ちで書いてるのでこんな文体ですが


今までなかった程、充実した気持ちでいます。



長かった。

本当に長かった。



「お前暇してるならちょっと陸上部に顔出してみろよ?」

そう陸上部顧問の先生に言われてからもう8年ですか


あのとき私はスポーツの世界に飛び出して、

いろんな、いろんな経験をして、そして関東インカレ出場という結果を手にして、

ようやく帰ってきました。



幸せです。

私のがんばりに私は応えてくれた。

そして甘えさせる事なく、がんばった分だけの結果を私に提示してくれた。


他者から見たら、関東インカレをビリ2で走った人でしかありませんが、

8年という競技人生を背負い込んであの場で走れたという事に本当に幸せを感じます。



競技に打ち込むにあたり色々な事を犠牲にしました。

友人関係も、自分の時間も、進路も。(まぁ他の道をとっても犠牲になったかもしれませんが。w)


終盤は私の属した選手権マネージャという組織が解散になり、

それをどう最大限に活用するかの対応に追われ、

色々と波風立ったという事はありました。


でも全てが上手く上手く組み合わさって、

今この私がいます。全てが組み合わさって成立しています。



陸上に関わらなかったら違う私がいたはずです。

違う分岐をたどって違う人生がありました。


でもこれで良かったと思うのです。

無数の選択肢のうち、ここにたどり着いた選択肢はBESTじゃなかったかもしれない。

でも良かったのです。その場その場を自分なりに頑張ってたどり着いたのですから、

大きな大きな経験と自信と記憶を持てたのですから

だから幸せなんです。



着地点。

顧問の先生はそんな事を言ってました。

自分の着地点を模索する学年である。と


この着地点は私にとって最高な物ではないでしょうか。


ちょうど選手兼任マネージャが解散になり、私の居所を無くなりました。(この時期に調節したのは私ですが。)

大学でやった成果を形として残すべくこの関東インカレに出場する事ができました。


これ以上なにを望むのでしょうか

高校生の時、南関東大会を走り終えた私は希望を持ちました。欲を出しました。

あの判断を必ずしも間違っていると思う訳ではありません。

しかしこの大学生、今度こそ違う判断をすべきです。



関東インカレは私の終着点。


これで終わりです。


私の陸上競技人生はこれで完結です。




終点。

一時期はいろんな人と交流がありましたが、もう見てる人ももしかしてゼロかもしれません。

が。

が。

届かなくてもお礼を言わなければなりません。

本当に、ありがとうございました。



スポンサーサイト
陸上関係 | コメント:4 | トラックバック:0 |

Call of Duty: Modern Warfare 3

遅ればせながらCoD:MW3をクリアしました。
なかなか量販店で売って無くて。


しょっぱなからネタバレ全開ですが、
ものすっごい喪失感。


それぞれのキャラが活きていただけに、走馬燈のように思い出されます。

ソープとか吹雪の中「休憩は終わりだ(キリッ」とかかっこよかったなー。
マカロフさん、MW1ぶりで懐かし!とか思ったら爆破されるしな。

ゴーストとか、ギャズとか、ローチ、ユーリ。、、、そ、そのほか。。



ゲームと現実との境はよーくわかってますが、

プライスはどう思い返すのだろうとか感情移入してしまいます。



ゲームとしては、何か良くない評価がされていたりもしますが

私は全くマイナスに思うところはありませんでした。

3部作としてきれいにまとまっていましたし。最後は本当に「すべて終わった」と思わせられましたし。

BF3のシングルプレイと比べると、「活き」てる感じがしたのもとても満足できるポイント。




やー、

キャラが亡くなって、三部作が終わって。

残念な気持ち、落ち着く気持ち、色々です。




PS:ところでフロストはどうなったん。あのステージでは見かけなかったけれど、どこかにいたのでしょうか。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8年間陸上を続けてきて。

ずいぶん空いてしまいました。

新年のあいさつとかできなかったですね。

今年も新年は箱根駅伝に関わっていました。エリアチーフとかちょっとそんなポストにいたんですよ、僕。笑

三月には春の選抜合宿に選ばれました。下級生だった頃には自分と関係ない世界だった選抜合宿です。

「自分と関係ない世界」を今回もまた乗り越えたというのは1つ、達成感に感じます。






もうすぐ陸上を始めて8年になります。(私は諸事情により中2からなので。)
より正確には7年と10カ月程ですね。


そんなですが、今更ですけど、

陸上って趣味ですか?



違うと思います。

趣味っていうのは、好きな時に好きなだけ好きなようにやる事を言うと思うのです。

気が向かない時も、かったるい時も、他の事をしたい時も、嫌な時も、

それでも陸上をやるっていうのは、

それは趣味とは言えない。と思いました。





じゃあなに?って言われると、なんでしょうね。

「私の人生の一部です(`・ω・´)」とかかっこつけると気分良いのでしょうけど、

実際、なんでしょうね。




まぁ唐突なのですけど。

最近異様に息切れを起こしているのです。

肉体的なーもそうなのですが、精神的に。


つかれちゃったんだよね、陸上やってるの。

もはや体力的な面での実力は、ピーキングで補えるレベルではない程の劣化をしているし、

もうそれを鍛えなおすほどの時間はない。そのために人生最後の夏休みを部活一色で染める気力もない。


本当にこの言葉がよく合う、もうつかれちゃったんです。





一つの事に賭ける、その難しさを経験として知った。

そして、一つの事に賭ける事によって失う物の多さも知りました。

雑誌やテレビで、華やかに活躍しているスポーツ選手の、

そうでない所というのにもちょこっとだけ触れてきました。


昨日は世界卓球とフィギュアスケートがやってました。

これを見る目、ずいぶん変わったと思います。



学んだ事は多く、そして貴重だったと思います。他では得られない事です。

今の自分を構成している多くが陸上競技による物だと思います。


でもだからこそ、他の事をしたいと思った。

私は頑張っているようで、頑張ってきて、頑張りきれなかった。



つかれました。ほんとうに。




日頃 | コメント:0 | トラックバック:1 |

メリークリスマスイブ~

さぁ、年に一回のクリスマス。
のイブ、のイブです。


皆様どうお過ごしでしょうかっ・・・!

クリスマスに予定入ってますか?!


クロは入ってますよ!




今年も合宿!




しかもクリスマスイブから合宿とか、ぶわ。

せっかく今年はまじにクリスマスイブに予定入れられそうだったのに。



ぇえ。飲み友達との傷の舐めあいですけど。




そんなわけで、今日、23日はクリスマスイブのイブをお祝いしました。

近くのお菓子屋さんでケーキを買って、帰りにコンビニでシャンメリーを買って。




独りで。

イブイブ祝い



どんだけ悲しいんだorz
(ちなみに写真うpは今年の頭ぶり、ずいぶんご無沙汰でした。)




来年こそ、来年こそは楽しいクリスマスになりますように。

再来年は社会人になっているはず。実質来年しかもう楽しめないんじゃないか・・・?

、、、



ソレデハミナサン、メリークリスマス(棒


日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドルフィンブラウザ

なんと。。
8月から更新が止まってるのね。
「一ヶ月くらい更新とまってるかなぁ。」とか思っていたらまさかの、、、え~4ヶ月ぶり?
どもー日本酒入って頭の回らないクロです。

お久しぶりです。to見ている人


SNSの発展と共にブログは下火になってきてしまい悲しい物です。
昔はもっと活気あったと思うのですけれど、ここに限らず色々なブログで交流が減っているんじゃないかなーって思うのです。

情報系のブログはまだまだですけど、個人の交流っていうとなかなかブログじゃ書きづらいし書きにくい事も多かったりしますし、
そりゃお客さん取られちゃいますよね。


この間、「あの有名ブラウザはスパイウェアか?!」なんてニュースになりました。
私はOPERAユーザーなので対岸の火事だったんですが、なんかだいぶ大騒ぎだったようですね。


で。
androidタブレットの方にドルフィンブラウザを導入してみました。
まぁ騒動は一段落したようですし、大騒ぎになるだけニーズを得ていたブラウザがどんなだか興味もあって。

サクサクしてますし、使い心地も良い、アドオン機能まで多々在ってなかなか好印象なブラウザですね。
これは人気になるのもわかるなーと。
HTML表記が並列でててきてくれるアドオンとかあると個人的に欲しいのですがー。


ともかくOPERAを使っていなかったらドルフィンを使っていた可能性が大な気がします。
操作性が良いというのはなかなか重要なポイントですもん。
カスタマイズと設定の実用性はOPERAの上を行っていると思います。


OPERAを使っていなかったらドル(二度目。


移行できるか・・・?と考えると、OPERAの罠に嵌っている事に気づきます。
OPERALinkという機能で今はandroidケータイとandroidタブレット、WindowsにUbuntu全てブックマークを共有しています。
この段階に来ているのにタブレットだけその環から切り離すのはあまりにも利便性が下がる。
じゃあ全員そろってお引越し?あまりにも現実味にかけますし切り戻しするのも面倒すぎます。
共有できるのかわからないし。。


「便利な機能だよ!」といいつつ囲い込みをしかけられてる実態。某TUTA○Aカードのソレに似ている気がするのは気のせいなのです。


結論からするとドルフィンは確かに良いブラウザですが、既存のOPERAのと比べて移行させる程のメリットはないので私の場合は気分展開に弄って終わりそうです。
あぁ、OPERAだとどうにも不安定な動画再生(youtube除く)がドルフィンだとどうなのかは気になりますね。
やってみたら更新します。


日頃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。